Web版いわたまちの話題

磐田市役所 ホーム > Web版いわたまちの話題 > ようこそ公室へ / 市政レポート > 「いわた元気っ子を育成するための教育・保育連携協定」の締結式

「いわた元気っ子を育成するための教育・保育連携協定」の締結式

h290214_san01.jpg

協定を締結し握手を交わす渡部市長と鷲崎学長

h290214_san02.jpg

事業の説明をする関係者ら

磐田市と静岡産業大学は、平成25年5月23日に包括連携に関する協定を締結していますが、未就学児の教育・保育に特化し、より強化した連携を図っていくため、新たに静岡産業大学と「いわた元気っ子を育成するための教育・保育連携協定」を締結しました。
2月14日(火)に静岡産業大学の鷲崎早雄学長と渡部市長が出席し、協定締結式が行われ、渡部市長が「国、地域、家庭がみんなで子育てをしていく一助になれば」と協定に期待を示すと、鷲崎学長は「今後もさまざまな分野で地域に貢献していきたい」と語りました。

この協定は、大学が持つ『スポーツ保育』のノウハウを生かし、園児と保育士を目指す学生との交流をはじめ、遊びの中で歳児ごとに必要な運動を効果的に行う工夫や、長期的な視点で園児の成長を見守るなど、良好な保育の充実とスポーツ保育の実践、磐田で育つ子どもたちの成長と磐田で学ぶ学生の育成などを目的としています。

具体的には以下の事業に取り組みます。
①園児・職員と学生との交流
交流するモデル園を選定して、学生が園へ訪れて園児と共に活動する中で効果的な遊び方、運動を実践・検証し、その成果を他園へも拡大していく。
②保護者や職員への啓発
参観会などを活用し、大学教授による保護者向けの子育て講演会や意見交換会、相談会などを開催していく。
③遊び方の工夫と活動の充実
大学が持つ『スポーツ保育』のノウハウを生かし、遊びの工夫、長期的な観察・検証を行う。幼児体力測定など

当面は二之宮保育園をモデル園として各種事業に取り組んでいきます。

問い合わせ:幼稚園保育園課(電話0538-37-4858)



« 前の記事 |  ようこそ公室へ市政レポート  | 次の記事 »

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

Web版いわたまちの話題
しっぺい日記
イベントレポート
市政レポート
みどころレポート
福田町史だより
文書館だより
2017年3月
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

絞り込み検索



磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず