救急の場合の119番通報

磐田市役所 ホーム > 防災・救急・いざというときに > 救急の場合の119番通報

救急の場合の119番通報

このページの概要

救急の場合の119番通報の手順を説明します。

救急の場合の119番通報

119番通報をすると、指令員が必要なことを順番にお伺いします。
緊急性が高い場合は、すべてお伺いする前でも救急車が出動します。
あわてず、ゆっくりと答えてください。

画像:救急であることを伝える

(1)救急であることを伝える
119番通報をしたら、まず「救急です」と伝えてください。


画像:救急車に来てほしい住所を伝える

(2)救急車に来てほしい住所を伝える
住所は、必ず市町村名から伝えてください。
住所が分からない時は、近くの大きな建物、交差点など目印になるものを伝えてください。


具合の悪い方の症状を伝える

(3)具合の悪い方の症状を伝える
最初に、誰が、どのようにして、どうなったと簡潔に伝えてください。
また、分かる範囲で意識、呼吸の有無等を伝えてください。


具合の悪い方の年齢を伝える

(4)具合の悪い方の年齢を伝える
具合の悪い方の年齢を伝えてください。
分からない時は、「60代」のように、おおよそでかまいませんので伝えてください。


あなたのお名前と連絡先を伝える

(5)あなたのお名前と連絡先を伝える
あなたのお名前と119番通報後も連絡可能な電話番号を伝えてください。
場所が不明な時などに、問い合わせることがあります。


※1その他、詳しい状況、持病、かかりつけの病院等、交通事故の場合はどのような事故なのかを尋ねられることがあります。答えられる範囲で伝えてください。
※2指令員から応急処置の指示がある場合があります。できる範囲で行ってください。
※3上記に示した内容は一般的な聞き取り内容です。

情報発信元
磐田市 消防本部 予防課 調査広報育成グループ
電話番号:0538-59-1718

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ