訪問看護とは

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001218  更新日 2018年8月25日

印刷大きな文字で印刷

病気や障害を持った方が、住み慣れた地域やご自宅でその方らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問して看護ケアを提供し、自立への援助や療養生活を支援するサービスです。赤ちゃんからお年寄りまで、訪問看護を必要とするすべての方が対象です。 病状や療養生活を看護専門職としての目で見守り、適切な判断に基づいたケア・アドバイスで、 24時間365日対応します。

訪問看護サービスの内容

  1. 健康維持や治療のためのお手伝い
    • 健康の維持と助言、異常時医師への連絡・対応
      (血圧・体温・脈拍・呼吸等のチェック、症状の観察)
    • 医師の指示による医療処置
    • 褥瘡(床ずれ)の予防・処置
    • 医療器具やカテーテル(管)の管理・指導
    • 注射・点滴・服薬指導
  2. リハビリのお手伝い
    • 寝たきりにならないためのリハビリ
    • 日常生活自立へ向けてのリハビリ
      日常生活動作訓練(食事、排泄、移動、歩行など)
      福祉用具の利用相談(ベッド、ポータブルトイレ、車イス他)
  3. 日常生活のお手伝い
    • 清潔・食事・排泄のケア、入浴介助
    • 療養環境の整備・提案
    • 介護相談
  4. 認知症やこころの病気の看護
    • 日常生活の自立支援、生活のリズムのとり方、悪化防止や事故防止の援助の相談
  5. 日常生活のお手伝い
    • 痛みやだるさ苦痛緩和の看護・医療処置
    • ご家族も含めて精神的支援や緊急時の対応
    • 関係者との連携

訪問看護を利用するには

かかりつけ医や担当ケアマネジャーまたは直接訪問看護ステーションにご相談ください。 入院中の方は、病院の「地域医療連携室」、医師、看護師、相談員にご相談ください。 また、お困りのときは地域包括支援センターへ。

訪問看護を利用するには

医療保険及び介護保険で対応します。

情報発信元

健康福祉部 健康増進課 健康支援グループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2011
ファクス:0538-35-4586
健康福祉部 健康増進課 健康支援グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。