事業者の皆さんへ

磐田市役所 ホーム > 事業者の皆さんへ > 農業 > 耕作放棄地再生事業

耕作放棄地再生事業

このページの概要

耕作放棄地再生事業について説明します。

目的

耕作放棄地を再生・利用する取組やこれに附帯する施設等の整備等を支援するため、荒廃農地等利活用促進交付金を交付します。

補助内容

第三者が所有する耕作放棄地を耕作するために借り受け、農地として再生する際にかかる費用に対し補助をします。

補助の目安

  事業メニュー 国補助 県補助 市補助
発生防止活動 発生防止 (定額) 10アールごと2万円
(定率) 事業費の2分の1以内
土壌改良 10アールごと2.5万円
営農定着 10アールごと2.5万円
経営展開 事業費の2分の1以内
再生利用活動 再生作業 (定額) 10アールごと5万円 10アールごと2.5万円 10アールごと2.5万円
(定率) 事業費の2分の1以内 事業費の4分の1以内 事業費の4分の1以内
再生した農地に係る用排水施設整備 事業費の2分の1以内 事業費の4分の1以内 事業費の4分の1以内
土壌改良 10アールごと2.5万円 10アールごと1.25万円 10アールごと1.25万円
営農定着 10アールごと2.5万円
経営展開 事業費の2分の1以内
施設等補完整備 事業費の2分の1以内

要件

  1. 事業実施主体は「人・農地プラン」の中心経営体に位置付けられた又は今後位置付けられることが確実と見込まれる農業者等であること
  2. 総事業費が1件200万円未満であること
  3. 対象地が、農業委員会において実施された利用状況調査で耕作放棄地と確認された農地であること
  4. 対象地が原則として青地農地であること
  5. 最初の5年間は賃借料を無償とすること
  6. 永続的に耕作すること(5年間以上)
  7. 再生作業に10アールごと10万円以上の経費がかかること

※平成29年度から市単独の補助制度を創設しました。補助対象となる事業メニューは再生利用活動のうち、再生作業、再生した農地に係る用排水施設整備、土壌改良で、補助率は国補助と同率です。事業実施主体は、人・農地プランに位置付けられていない農業者等でも事業実施が可能です。その他の要件は国要綱に規程されている要件に準じます。予算の範囲内で補助金を交付します。

まずは対象地の場所を確認いただき、農林水産課までご相談ください。事業が活用できるか確認いたします。

耕作放棄地対策の推進(農林水産省ホームページ)(外部リンク)
静岡県の耕作放棄地対策(静岡県ホームページ)(外部リンク)

受付時間・窓口(問い合わせ)

受付時間 午前8時30分~午後5時15分
磐田市役所西庁舎1階 農林水産課 電話:0538-37-4813

情報発信元
産業部 農林水産課
電話番号:0538-37-4813

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

事業者の皆さんへ
税金
入札
建築
開発
土地・道路・河川
企業誘致
ビジネス応援
農業
有料広告
環境

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず