事業者の皆さんへ

磐田市役所 ホーム > 事業者の皆さんへ > 入札 > 入札参加資格申請・参加登録をされる方へ > 特例市内業者の認定について

特例市内業者の認定について

このページの概要

特例市内業者の認定についてについて説明します。

特例市内業者について

磐田市内に営業所を有する者(以下「準市内業者」という。)で、一定の基準を満たす者を特例市内業者と認定し、別に定める参加基準額の範囲内で入札に参加できるものとする。

認定基準

特例市内業者は、次の認定基準を全て満たす準市内業者とする。

  1. 磐田市における建設工事(建設業関連業務委託)入札参加資格の認定を受けていること。
  2. 当該営業所に常駐する人数が、5人以上であること。
  3. 固定資産税を当該認定年度から過去に遡って、10年以上継続して磐田市に納税しており、かつ、未納がないこと。

参加基準額

建設工事

業種 参加基準額
土木一式工事・下水道工事 予定価格 6,000万円以上
建築一式工事 予定価格 5,000万円以上
ほ装工事・管工事(空気調和設備工事以外) 予定価格 1,000万円以上
上水道工事・電気工事・塗装工事

建設業関連業務委託

業種 参加基準額
測量・土木関係建設コンサルタント 予定価格 50万円超から200万円未満
地質調査・補償関係コンサルタント
建築関係建設コンサルタント 予定価格 50万円超から500万円未満

申請方法

特例市内業者の認定を希望する準市内業者は、次に掲げる書類を各1部、契約検査課へ提出するものとする。

提出書類 PDF WORD
特例市内業者認定申請書 PDF (PDF:15KB) WORD(WORD:31KB)
常駐人数一覧表 PDF (PDF:18KB) WORD(WORD:36KB)
固定資産税の納税期間に関する書類※1
【建物】
当該建物の家屋評価証明書の写し
【土地】
当該土地の登記簿謄本の写し

認定期間

特例市内業者の認定期間は、認定通知日から翌年度の4月30日までとする。
ただし、翌年度以降も特例市内業者制度の運用することが認められた場合は、認定期間をさらに1年間継続するものとする。

提出書類 PDF WORD
特例市内業者認定事項変更届 PDF (PDF:15KB) WORD(WORD:24KB)

受付時間・窓口(問い合わせ)

磐田市役所西庁舎1階 契約検査課 契約審査グループ 電話:0538-37-4802

 

情報発信元
磐田市 総務部 契約検査課 契約審査グループ
電話番号:0538-37-4802
受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

事業者の皆さんへ
税金
入札
建築
開発
土地・道路・河川
企業誘致
ビジネス応援
農業
有料広告
環境

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず