幼稚園

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001805  更新日 2018年8月28日

印刷大きな文字で印刷

市内の幼稚園についてご紹介します。また、私立幼稚園に関係する補助金について説明をします。

各幼稚園の詳細については、下記のページをご覧ください。

入園前の園庭開放

各公立幼稚園の日程などについては下記をご覧ください。

園児募集と入園・退園・転園

公立幼稚園の新年度園児募集は、市内在住の幼児を対象に10月頃に行います。

※平成29年度から通園区を自由化しました。市内全域の幼稚園・認定こども園から選択できます。

申込方法は、各幼稚園へ直接お問い合わせください。

年度途中の入園・退園・転園についても、各幼稚園へ直接お問い合わせください。
私立の園児募集は、各幼稚園へ直接お問い合わせください。

園児募集などについては、下記のページをご覧ください。

公立幼稚園の保育料

保育料表をご覧ください。

私立幼稚園就園奨励費補助事業

私立幼稚園に通う園児の保護者の経済的負担の軽減と公立幼稚園の保育料との格差是正を目的に、一部国の補助を受け、保護者の入園料・保育料を補助する制度です。

1.補助を受けられるかた

磐田市に住所を有し、磐田聖マリア幼稚園と富士見幼稚園に在園している3歳児、4歳児、5歳児の保護者の方。

2.補助金の対象基準と補助限度額

補助対象基準は父母の市民税所得割額の合計額です。ただし、税法上園児を扶養している方(祖父母等)がいる場合は、父母と税法上扶養者の市民税所得割課税額の合計額です。

補助限度額一覧(平成30年度補助額)

Ⅰ 生活保護法の規定による保護を受けている世帯
第1子補助額 ※2
308,000円
第2子補助額 ※2
308,000円
第3子補助額 ※2
308,000円
Ⅱ 平成30年度の市民税が非課税となる世帯または、平成30年度の市民税所得割が非課税となる世帯
第1子補助額 ※2
272,000円
(ひとり親世帯等:308,000円)
第2子補助額 ※2
308,000円
(ひとり親世帯等:308,000円)
第3子補助額 ※2
308,000円
(ひとり親世帯等:308,000円)
Ⅲ 「平成30年度私立幼稚園の保育料等の補助における市民税所得割課税額の計算について」1のAに該当する世帯 ※1
第1子補助額 ※2
187,200円
(ひとり親世帯等:272,000円)
第2子補助額 ※2
247,000円
(ひとり親世帯等:308,000円)
第3子補助額 ※2
308,000円
(ひとり親世帯等:308,000円)
Ⅳ 「平成30年度私立幼稚園の保育料等の補助における市民税所得割課税額の計算について」1のBに該当する世帯 ※1
第1子補助額 ※2
62,200円
第2子補助額 ※2
185,000円
第3子補助額 ※2
308,000円
ⅠからⅣまでの区分に該当しない世帯 ※1
第1子補助額 ※2
第2子補助額 ※2
154,000円
第3子補助額 ※2
308,000円

【保育料等の補助額表の見方】

  • Ⅰ~Ⅲ階層で、「小学校1年生以上の兄・姉がいる場合」は、通園している園児の年長児を「第2子」、または「第3子以降」とし、以下順に算定します。
    例1:小5(長男)、小1(次男)、年長(三男)の場合→年長(三男)は「第3子」となります。
    例2:小3(長男)、年長(次男)、年少(三男)の場合→年長(次男)は「第2子」、年少(三男)は「第3子」となります。
    また、「小学校1年生以上の兄・姉がいない場合」は、通園している園児の年長児を「第1子」、以下「第2子」「第3子以降」と順に算定します。
  • Ⅳ階層~で、「小学校1年生から3年生までの兄・姉がいる場合」は、通園している園児の年長児を「第2子」、または「第3子以降」とし、以下順に算定します。また、「小学校1年生から3年生までの兄・姉がいない場合」は、通園している園児の年長児を「第1子」、以下「第2子」「第3子以降」と順に算定します。
    ※階層区分Ⅲ、Ⅳに該当する世帯の目安は以下のとおりです。あくまでも一例であり、各世帯の状況によって異なります。
    • 階層区分Ⅲ→夫婦片働き・16歳未満の扶養親族2人の場合で年収約270~360万円
    • 階層区分Ⅳ→夫婦片働き・16歳未満の扶養親族2人の場合で年収約360~680万円

※1)市民税所得割課税額は、住宅借入金等特別控除前の所得割課税額を用います。
※2)実際の保育料等の年額が補助額を下回る場合は、その支払った金額を限度とします。
途中入退園などによる場合は月割りとなります。

3.申請手続き等

通園している幼稚園から7月頃に「保育料等減免措置に関する調書」が配布されます。必要事項を記入、押印の上、幼稚園へ提出してください。平成30年1月2日以降に磐田市へ転入されたかたは、平成30年度市民税所得課税等証明書も提出してください。
幼稚園がとりまとめの上、市に書類を提出します。

4.補助金の支給方法

補助金の支払いは、概ね11月と3月に幼稚園を通じて行われます。

公立幼稚園一覧(16園)

磐田北幼稚園

所在地
磐田市見付2353-1
電話番号
0538-32-3450

磐田南幼稚園

所在地
磐田市千手堂1075
電話番号
0538-32-4316

向笠幼稚園

所在地
磐田市向笠竹之内397-13
電話番号
0538-38-0456

長野幼稚園

所在地
磐田市小島362-2
電話番号
0538-34-5813

田原幼稚園

所在地
磐田市三ヶ野936-1
電話番号
0538-35-3505

東部幼稚園

所在地
磐田市東貝塚205-1
電話番号
0538-32-0718

磐田中部幼稚園

所在地
磐田市中泉1853-1
電話番号
0538-34-5815

磐田西幼稚園

所在地
磐田市中泉2522-2
電話番号
0538-35-5644

竜洋幼稚園

所在地
磐田市豊岡6605-3
電話番号
0538-66-5333

豊田北部幼稚園

所在地
磐田市加茂1027-2
電話番号
0538-36-0757

豊田東幼稚園

所在地
磐田市高見丘65
電話番号
0538-32-5279

豊岡南幼稚園

所在地
磐田市上神増1410
電話番号
0539-62-2544

私立幼稚園(2園)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

窓口(問い合わせ)

iプラザ(総合健康福祉会館)3階
幼稚園保育園課 電話:0538-37-4858
※または、各幼稚園へ直接

情報発信元

こども部 幼稚園保育園課
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4858
ファクス:0538-37-4631
こども部 幼稚園保育園課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。