乳幼児の健康診査及び教室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001746  更新日 2018年10月3日

印刷大きな文字で印刷

乳幼児行事予定表

  • 磐田地区、福田地区、竜洋地区、豊田地区にお住まいの方の「すくすく7か月」以外の実施会場は、iプラザとなります。
  • 豊岡地区にお住まいの方の「すくすく7か月」以外の実施会場は、豊岡中央交流センターになります。

注意事項

  • 午前7時の時点で「暴風警報」が発令の場合は、午前中の教室は中止、午前11時の時点で「暴風警報」が発令の場合は、午後の健診、教室は中止とします。
  • 健診、教室が中止となった場合は、行事予定表にある別の日に受けていただきますので、お手数ですがご都合の良い日をご連絡ください。

新生児聴覚スクリーニング検査

生まれつきの難聴を早く発見し、できるだけ早い段階で適切な療育が受けられるようにするための検査です。産科の医療機関や助産院と相談し、「新生児聴覚スクリーニング検査受診票」を利用して検査を受けましょう。出産した施設で検査ができず、検査ができる医療機関をお知りになりたい方は、子育て支援課にお問い合わせください。

補助対象者

平成30年4月1日以降に生まれ、初回検査を受けた日に磐田市に住所がある児(出生届を出される際、磐田市に児の住所を定めた場合は対象となります。)

補助対象期間

生後1か月に至るまでに検査してください。ただし、医師の指示がある場合は、この限りではありません。

受診票の利用方法 

  1. 母子健康手帳交付時に「新生児聴覚スクリーニング検査受診票」をお渡ししています。(3月22日以前に母子健康手帳を交付され、分娩予定日が4月1日以降の方には、3月下旬に「新生児聴覚スクリーニング検査受診票」を郵送しています。)
  2. 「新生児聴覚スクリーニング検査受診票」に、妊婦氏名(母親の名前)、電話番号、住所、出産日を記入のうえ、検査ができる医療機関や助産院に提出してください。

費用

検査方法に応じて一定金額を補助します。
検査医療機関の検査費用の設定により、自己負担が発生しますので、ご承知おきください。

検査内容

自動ABR(自動聴性脳幹反応検査)またはOAE(耳音響放射検査)
(いずれも授乳後など赤ちゃんが眠っている間に行うもので、痛みやお薬の使用などはありません。)

里帰り先などで「新生児聴覚スクリーニング検査」を受けた方へ

申請により自費で支払った費用の一部を払い戻しします。なお、国内での検査に限ります。

対象者

  • 平成30年4月1日以降に生まれ、初回検査を受けた日に磐田市に住所がある児(出生届を出される際、磐田市に児の住所を定めた場合は対象となります。)
  • 里帰り先など国内の医療機関や助産院で新生児聴覚スクリーニング検査を実施し、市で発行した「新生児聴覚スクリーニング検査受診票」が利用できなかった方

申請期間

検査対象者が出生した日から1年未満

申請に必要なもの

  • 検査に要した費用の支払を証する領収書
  • 診療明細書(ある方のみ)
  • 母子健康手帳
  • 利用できなかった「新生児聴覚スクリーニング検査受診票」
  • 申請者(保護者)名義の振込口座がわかるもの(ゆうちょ銀行の場合は、通帳持参)
  • 認め印(スタンプ式不可)

赤ちゃん訪問

概要
お子さんが生まれたすべてのご家庭に、保健師または助産師が訪問します。
対象
磐田市に住所がある4か月までの児とその保護者
内容

身体計測

予防接種、健診、教室などの説明

育児相談

ご用意いただきたいもの
母子健康手帳
バスタオル
訪問までの流れ
  1. 市に出生届を提出するときに「出生連絡票」を提出してください。他市町村で出生届を出された方は、磐田市で児童手当などの手続き時に「出生連絡票」を提出してください。
  2. 「出生連絡票」をもとに、おおむね生後1か月ごろに市から電話連絡をし、訪問日を決めます。

 ※「出生連絡票」は母子健康手帳交付時にお渡ししています。

4か月児健康診査

健康状態と月齢に応じた発達、発育を確認します。対象月になったら、早目に医療機関で健診を受けましょう。なお、健康診査票は原則、再発行はしません。

対象者

磐田市に住所がある4か月児

  • 4か月児健康診査は生後6か月になる前日まで受診できますが、なるべく生後4か月のうちに受診してください。
  • 他市町村へ転出された場合、転出日を含め磐田市の健康診査票は利用できません。
  • 他市町村から磐田市へ転入された場合は、磐田市の健康診査票をお渡ししますので、他市町村の健康診査票と母子健康手帳をご持参のうえ、子育て支援課または各支所市民福祉グループまでお越しください。即日発行を希望される場合は、子育て支援課までお越しください。

健康診査の受診時の持ち物

  • 母子健康手帳
  • 4か月児健康診査票(赤ちゃん訪問時にお渡ししています。)
  • 健康保険証
  • こども医療費受給者証

費用

乳児健診の健康診査費用を市が負担します。ただし、公費負担額を超えた場合は自己負担になります。

内容

  • 医師の診察
  • 身体測定など

乳児健康診査実施医療機関一覧(平成30年5月現在)

離乳食教室(ブックスタート)

概要
離乳食や口の機能の発達について学ぶ教室です。絵本を通して親子のふれあい遊びをします。
対象
磐田市に住所がある3か月から5か月児とその保護者
内容
離乳食の話(離乳食のはじめ方とすすめ方)
離乳食の試食(保護者に試食していただきます。)
ブックスタート(絵本の読み聞かせと手遊び)
持ち物
母子健康手帳
小皿2枚(子ども用の小皿でなくて構いません。)
スプーン(子ども用のスプーンでなくて構いません。)
アンケート(赤ちゃん訪問時に配付しています。)

すくすく7か月

概要
離乳食の今後の進め方と歯磨きの方法を学びます。また、この時期の子どもとの関わり方について、遊びを通して学ぶ教室です。
対象
磐田市に住所がある6か月から8か月児とその保護者
内容
離乳食の進み具合の確認
口腔機能の発達と歯磨きの方法
子どもとの関わり方や遊び方についてのお話など
持ち物
母子健康手帳
アンケート(赤ちゃん訪問時に配付しています。)

10か月児健康診査

健康状態と月齢に応じた発達、発育を確認します。対象月になったら、早目に医療機関で健診を受けましょう。なお、健康診査票は原則、再発行はしません。

対象者

磐田市に住所がある10か月児

  • 10か月児健康診査は生後12か月になる前日まで受診できますが、なるべく生後10か月のうちに受診してください。
  • 他市町村へ転出された場合、転出日を含め磐田市の健康診査票は利用できません。
  • 他市町村から磐田市へ転入された場合は、磐田市の健康診査票をお渡ししますので、他市町村の健康診査票と母子健康手帳をご持参のうえ、子育て支援課または各支所市民福祉グループまでお越しください。即日発行を希望される場合は、子育て支援課までお越しください。

健康診査の受診時の持ち物

  • 母子健康手帳
  • 10か月児健康診査票(赤ちゃん訪問時にお渡ししています。)
  • 健康保険証
  • こども医療費受給者証
     

費用

乳児健診の健康診査費用を市が負担します。ただし、公費負担額を超えた場合は自己負担になります。

内容

  • 医師の診察
  • 身体測定など

乳児健康診査実施医療機関一覧(平成30年5月現在)

1歳6か月児健康診査

健康状態と年齢に応じた発達、発育を確認します。
健康診査は集団で実施します。

対象者

  • 磐田市に住所がある1歳6か月児
    (1歳6か月から2歳になる前日まで受けることができます。対象月の前月にご案内を送付します。なるべく健康診査対象月に受診しましょう。)

内容

  • 医師と歯科医師の診察
  • 身体測定
  • 個別相談(栄養相談、歯科相談、育児相談)
  • フッ素塗布 (希望者のみ)

持ち物

  • 母子健康手帳
  • アンケート(案内通知と一緒に送付します。)

費用

無料

 

2歳児教室

概要
2歳児に応じた子どもの特徴や関わり方について、親子のふれあい遊びを通して学ぶ教室です。
対象

磐田市に住所がある2歳2か月児

(2歳8か月になる前日まで受けることができます。対象月の前月にご案内を送付します。)

内容

身体測定
保育士による親子遊び

個別相談(育児相談、歯科相談)

フッ素塗布(希望者のみ)

持ち物
母子健康手帳
アンケート(1歳6か月児健診で配布しています。)

2歳8か月児フッ素塗布

概要
歯科相談とフッ素塗布をします。
対象

磐田市に住所がある2歳8か月児

(3歳になる前日まで受けることができます。対象月の前月にご案内を送付します。)

内容

歯科相談

フッ素塗布(希望者のみ)

持ち物
母子健康手帳
アンケート(2歳児教室で配布しています。)

3歳児健康診査

健康状態と年齢に応じた発達、発育を確認します。
健康診査は集団で実施します。

対象者

  • 磐田市に住所がある3歳児
    (3歳0か月から4歳になる前日まで受けることができます。対象月の前月にご案内を送付します。なるべく健康診査対象月に受診しましょう。) 

内容

  • 医師と歯科医師の診察
  • 尿検査
  • 目の検査
  • 身体測定
  •  個別相談(栄養相談、歯科相談、育児相談)
  • フッ素塗布 (希望者のみ)

持ち物

  • 母子健康手帳
  • アンケート(案内通知と一緒に送付します。)
  • 尿

費用

無料

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

こども部 子育て支援課 母子保健グループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2012
ファクス:0538-37-4631
こども部 子育て支援課 母子保健グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。