教育施策情報

教育委員会のトピックス

10月18日(水) ジュニアオリンピック陸上競技大会に出場する選手が教育長を表敬訪問しました


 ジュニアオリンピック陸上競技大会に出場する磐田第一中学校3年の平野智也さん(男子100m)、神明中学校3年のタナカエドアルドさん(男子200m)、竜洋中学校3年の太田蒼翔さん(男子走り高跳び)、豊田中学校3年の坂井菜々美さん(女子200m)が、教育長を表敬訪問しました。
 県予選1位突破や、標準記録を突破など素晴らしい成績を元に全国大会に出場します。選手の皆さんは、「大きな舞台で自分の力を出し切りたい」「自分ベストを出せるように頑張りたい」などと抱負を語ってくれました。
 教育長からは、「中学生最後の大会となりますが、自分の通過点の一つとしてがんばってきてください。これだけの成績を出せることはなかなか無く、磐田市の誇りです。力むことなく、自分への挑戦として力を出し切ってほしい」と激励しました。
 大会は10月27日から29日まで神奈川県の日産スタジアムで開催されます。



戻る