教育施策情報

教育委員会のトピックス

11月20日(月) 科学の甲子園ジュニア全国大会出場者が教育長を表敬訪問しました

 科学の甲子園ジュニア全国大会(12月1日・2日・3日)に出場する神明中学校2年、
上川 誉斗さん、倉田 兼佑さん、江塚 笙真さんの3名が、大会出場を前に教育長を表敬訪問しました。
 「科学の甲子園ジュニア」は理科、数学などにおける複数分野からなる問題に、協働で取り組みその成果を競うものです。
 8月に静岡県決勝大会で準優勝を納め、公立中学校としては県内初となる全国大会へ出場します。
 科学が好きで集まった3人は「ひとつでも良い順位をねらい、協力して頑張りたい」と抱負を語りました。
 教育長からは、「公立の中学校から出場を果たしたことは大変誇れることです。自信を持ち、一緒に出場する学校と協力して頑張ってきてください」と激励しました。



戻る