教育委員会について

文化財の活用

文化財課(埋蔵文化財センター内) 


   「遠江国分寺跡整備基本計画 わたしたちの国分寺公園」(案)に対する
      パブリック・コメント(意見募集)結果と市の考え方について



 文化財課では、市民の皆様に当市の歴史について深く知っていただきたいという願いから、文化財課職員が講師となり、下記のような内容で活動を行っています。学校の授業で、またはサークル活動の一環で、磐田の歴史について学びたいときにはお気軽にご連絡ください。よろしくお願いします。

メニュー 内容 対象 申し込み方法
問い合わせ先
各施設ご案内 埋蔵文化財センター、旧見付学校、赤松家記念館、竜洋郷土資料館など市内の歴史関係施設のご説明・ご案内をします。 一般・
大・高・
中・小
文化財課へ電話にて申し込み。
旧見付学校、旧赤松家記念館の見学については直接各施設へ申し込み。
訪問歴史教室 学校の授業の中で、土器や埴輪などの実物を紹介しながら歴史の授業を行います。勾玉づくり、火おこし体験、弓矢体験などもできます。 高・中・
出前歴史講座 市内の歴史について講話を行います。  (60〜90分) 一般・
大・高・
中・小
史跡のご案内 市内各所の史跡について、現地を歩きながらご説明いたします。 一般・
大・高・
中・小
各種刊行物販売 文化財課では磐田市の歴史に関するさまざまな刊行物を販売しています。埋蔵文化財センター、旧見付学校他で販売しています。 文化財課他
「文化財だより」の発行 毎月磐田の文化財に関する最新ニュースをお届けしております。埋蔵文化財センター、旧見付学校、旧赤松家、市役所、各公民館で入手できます。 文化財課他
文化財の展示 埋蔵文化財センター1階や市役所市民ホールの「小さな博物館」では市内の主な考古資料や遺跡の模型などを展示しています。また、年2回程度、中央図書館や豊田図書館展示室を利用して展示会を行っています。 文化財課


戻る