幼稚園・学校情報

学校・園のトピックス

5月31日(水)竜洋東小学校で「袖浦杜 ビオトープ講座」が行われました。

 1年生19名が、生活科の授業でビオトープ管理士とこども環境管理士の資格をもち、ビオトープの管理に尽力してきた平野元英先生(豊岡中学校教諭:元竜洋東小保護者)を講師に招いて、学校のビオトープ「袖浦杜」について学習しました。
 前半は生活科室でスライドと平野先生の手作りのパンフレットを見ながら、ビオトープの仕組みや育てられている植物、遊ぶときの注意点を教わり、後半は実際にビオトープへ行き、生物のかくれ家やたくさんの生物を集める工夫がどのようにされているのかを教わりました。
 子どもたちは、そこで育っている植物を使った遊びを教えてもらい、ムクノキの葉で爪をみがいてつやつやになったのに驚いたり、ヨシの葉で笛をつくってみんなで吹いて合奏したり楽しみながら、学校にある貴重な自然の大切さを学習しました。これからも学校の宝である袖浦社をみんなで大切にしていってくださいね。
                          



戻る