磐田のみどころ

磐田市役所 ホーム > 磐田のみどころ > 文化財 > 堂山古墳出土遺物

堂山古墳出土遺物

このページの概要

県指定文化財の「堂山古墳出土遺物」について紹介します。

堂山古墳出土遺物

写真:鞆形の埴輪鞆形の埴輪

写真:よろい形の埴輪よろい形の埴輪

堂山古墳は5世紀に造られた県内最大規模を誇る全長約110mの前方後円墳です。墳丘の大半は学校用地造成のため土取りされました。墳丘には葺石(ふきいし)を並べ、埴輪(はにわ)を巡らしていました。

埴輪には筒形の円筒埴輪や、鶏、よろい、楯(たて)、鞆(とも)などの形を模した形象埴輪があります。
鞆形埴輪は磐田の古墳文化の象徴として、そのレプリカは磐田駅前などに飾られています。

受付時間・窓口(問い合わせ)

受付時間 午前8時30分~午後5時15分
休日 土・日曜日,国民の祝日(休日),年末年始
磐田市教育委員会 文化財課(磐田市埋蔵文化財センター内) 電話:0538-32-9699

情報発信元
磐田市教育委員会 文化財課(磐田市埋蔵文化財センター内)
電話番号:0538-32-9699

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ