市長の部屋

磐田市役所 ホーム > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 市長の活動記録 平成29年1月

市長の活動記録 平成29年1月

このページの概要

市長の活動記録の一部を紹介し、広く市民の皆さんに市政の動きをお伝えするため、「市長の活動記録」を掲載しています。このページでは、平成29年1月の市長の活動記録の一部を紹介しています。

この期間の写真

この期間の主な活動記録

1月1日(日)

  • 第32回ふくで初日の出大会(福田中学校南東の海岸)
    元日の恒例行事である初日の出大会が市内各所で行われ、市長は今年の初日の出を福田海岸の会場から拝みました。今年は雲もなく、初日が綺麗に水平線から上がり、会場は歓声に包まれました。

1月4日(水)

  • 仕事始め式(市役所
    「平成29年仕事初め式」が市役所で行われ、市長が出席しました。式の中で市長は職員に対し、「皆さんの仕事は他自治体の見本になっている。その気概で引き続き頑張ってください。まずは健康で市民のために働いて貰いたい」と訓示しました。

1月5日(木)

  • 平成29年いわた新春のつどい(アミューズ豊田
    本市の産業や教育、福祉、文化、スポーツ等の各界を代表される方々が一堂に会して新春をお祝いするいわた新春のつどいがアミューズ豊田で開催されました。この会は、自治会連合会、商工会議所商工会遠州中央農業協同組合、磐田市の5団体による共催で、「市のため、子ども、若者のために力を貸していただきたい」と市長が代表して挨拶しました。参加者は磐田市歌を斉唱した後、「いわた茶」で乾杯し、懇談しました。ジュビロ磐田の木村社長と名波監督も出席し、今シーズンの飛躍を誓いました。

1月8日(日)

  • 成人式(竜洋なぎの木会館
    市内5会場で「平成29年磐田市成人式」が行われ、1,549人の若者が大人の仲間入りを果たしました。市長は竜洋なぎの木会館で行われた式に出席し、新成人に向け「人生は楽しい!1日1日を大切に元気に前を向いて進み、若者としてもっともっと成長して欲しい」と激励しました。

1月11日(水)

  • 祝100歳訪問・長瀬りつさん
    1月11日(水)にめでたく満100歳を迎えられた長瀬りつさんをお祝いするため、ご自宅を市長が訪問しました。ご家族に囲まれてお祝いされる中、りつさんは市長から祝状や花束を受け取りました。市長が「風邪が流行っていますので健康に気をつけて、これからも元気でお過ごしください」とお祝いの言葉を贈りました。

1月12日(木)

  • 雪まつり実行委員表敬訪問(市役所)
    2月5日(日)に今之浦市有地で行われる「いわたゆきまつり2017」のPRのため、いわたゆきまつり実行委員の3人が市役所を訪れました。市長は「いつもありがとうございます。当日は天気に恵まれるといいですね。楽しんでください」と激励しました。

1月13日(金)

  • 消防通常点検及び救助訓練視察(今之浦市有地)
    今之浦市有地で消防の通常点検が行われました。消防職員が整然と並ぶ中、市長は、「皆さんは安心安全の根幹に携わっています。まずは、健康で過ごしてください。また市政の他の分野にも注意を払って貰いたい」と挨拶しました。
    通常点検後には救助訓練も行われ、市長は職員の素早い対応と頑張りを最後まで視察しました。

1月15日(日)

  • 磐田市消防団初出式(市民文化会館
    市民文化会館で約800人が参加して、平成28年磐田市消防団初出式が行われ、市長が出席ました。今年は退団者への消防長官表彰のほか、永年勤続団員の8家族や各分団代表の28家族に対しも感謝状の贈呈などが行われました。
    市長は団員の御家族への感謝と団員への御礼の言葉を述べました。

1月16日(月)

  • 北京市房山区教育委員会表敬(市役所)
    中国北京市の房山区教育委員会の委員6名が磐田市を訪れ、市長が懇談しました。

1月20日(金)

  • 高校生カフェ寄付金贈呈式(市役所)
    12月11日(日)に実施された高校生カフェで市内の子どもたちの支援のための寄付金31,905円が集まったため、磐田北高及び磐田農高の生徒7名が市役所を訪れ、市長に寄付金を渡しました。

1月22日(日)

  • しっぺいお誕生会(ららぽーと磐田)
    ららぽーと磐田でしっぺいお誕生会が開催され、市長が出席しました。「磐田市民には自信と誇りを、市外からお越しの方にはもっと磐田市を愛して貰いたい」と挨拶しました。
    今年のお誕生会では磐田市と駒ヶ根市の好都市提携50周年を迎えたこともお祝いし、駒ヶ根市の杉本市長にもお越しいただきました。両市長は、今までの50年とこれからの絆を確認し合いました。

1月25日(水)

  • 全国市長会 理事・評議員合同会議(全国都市会館)
    市長が全国市長会の理事・評議員合同会議に出席しました。会議では、国の施策や予算に関する提言等について報告を受け、市長会の平成29年度収支予算等について協議しました。

1月26日(木)

  • ジュビロ磐田2017シーズン激励会(市役所)
    ジュビロ磐田が鹿児島キャンプに入るにあたり、2017シーズン激励会が市役所玄関前で行われ、約400人の市民が集まり、選手たちを激励しました。
    市長は「まずは楽しんで、そして少しでも上の順位を目指して頑張ってください。市民17万人で応援していきます」と激励しました。
  • 磐田市民生委員児童委員協議会全体研修会(アミューズ豊田)
    磐田市民生委員児童委員協議会の全体研修会が開催され、市長が磐田市政について講話をしました。民生委員は昨年12月に新たに委員になった方が多く、真剣に市長の話に耳を傾けました。

1月27日(金)

  • 定例記者会見(市役所)
    1月の定例記者会見で、市長から次の3点が発表されました。
    1.「子育て・教育なら磐田」に向けた新たな挑戦
    ~Uターン促進奨学金制度も創設し移住・定住を促進~
    2.海岸防潮堤に想いを、市民の手で記念植樹
    ~津波対策事業基金が総額約11億円に~
    3.磐田市歌など「カラオケ」配信
    ~全国初!プロモーションビデオも同時配信~
  • 笑顔の写真コンテスト審査会(市役所)
    第7回磐田市笑顔の写真コンテスト審査会が行われ、市長は審査委員長として、応募総数220点の中から「写真としての芸術性・完成度」と「心温まるような笑顔」、「見た人が思わず笑顔になる」を基準に審査し、福田在住の池田さんの作品「期待の星」が最優秀賞に選ばれました。

1月29日(日)

  • ジュビロ磐田鹿児島キャンプ激励訪問(鹿児島市)
    ジュビロ磐田の鹿児島キャンプを市長が訪問しました。市長は選手の練習での頑張りを視察し、磐田市の特産物のメロンなどを贈呈しながら、選手たちを激励しました。

1月31日(火)

  • 遠州志太榛原地域サミット(静岡カントリー)
    県知事と遠州・志太榛原地域の首長が一堂に会して、サミットが開催されました。会議では、定住人口の拡大やスポーツ、歴史文化等を活かした交流人口の拡大について意見交換を行いました。

情報発信元
磐田市企画部 秘書政策課 市長公室
電話番号:0538-37-4801
受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ