市長の部屋

磐田市役所 ホーム > 市長の部屋 > 定例記者会見

定例記者会見

このページの概要

直近の定例記者会見の内容を掲載しています。

平成29年6月定例記者会見

日時:6月29日(木)午前11時00分~
場所:磐田市役所4階 大会議室

映像配信

 

 ※動画は、外部サイト(YouTube)へリンクします。
 ※過去の会見映像は「YouTube」磐田市公式チャンネル『磐田TV』でご覧いただけます。

映像をご覧になれない場合は、こちらをご覧下さい。

YouTubeの動画をご覧いただくには、Adobe Flash Player が必要です。パソコンにインストールされていない方は、右のアイコンをクリックしてダウンロードしてからご覧ください。

  
 

【6月の市長報告】

1. さらなる教育・保育環境の充実へ!
磐田市幼稚園保育園再編計画(第2期)策定

目的

平成26年2月に策定した「磐田市幼稚園保育園再編計画」を引き継ぎ、第2期計画を策定しました。第2期計画は、将来にわたって多様な教育・保育ニーズに応え、充実した保育環境を持続していくための計画としました。
また、保育等の需要に対応するため、今後、約350人の定員増を図ります。特に保育希望が多い0歳~2歳の定員枠を約200人確保する計画とし、待機児童ゼロの継続だけでなく潜在的な入所希望者のニーズに対応していきます。

内容

本市では、4月1日時点での待機児童ゼロを平成27年度から継続しています。しかし、保育ニーズは依然として高まりを続けており、充実した保育環境を継続していくためには、より一層の対応が必要となっています。また、園舎の老朽化や入園希望の地域アンバランスも生じています。
本計画は、特に保育ニーズの高い0歳~2歳児の保育枠の確保に重点を置く中で、老朽化施設の対策と地域性を踏まえた計画としています。

計画期間

平成29年度~平成33年度までの5年間

基本方針
  1. 保育提供量の拡大
    既存施設の再編・事業拡大及び新規事業など
  2. 認定こども園化の推進
    多様な教育・保育ニーズに対応
  3. 民間活力の活用
    公立園の民営化など
  4. 教育・保育の質の向上
    園職員の研修機会の充実・職員体制の整備など
  5. 適正な利用料金の設定
入所枠の比較
 
平成29年度
平成33年度
保育園
22園
19園
幼稚園
18園
11園
こども園(幼保連携型)
3園
7園
こども園(幼稚園型)
3園
5園
地域型保育
6園
12園
合計
52園
54園
定員
3,223人
3,569人
計画書

磐田市幼稚園・保育園再編計画

問い合わせ

こども部 幼稚園保育園課 電話0538-37-4858

2. 企業版ふるさと納税制度 第1号 !

要旨

スポーツを生かした人材育成と交流による「にぎわい」を創出するために実施する「卓球場・アーチェリー場の整備」、「スポーツ合宿の誘致」などを推進するため、事業に賛同し、寄付いただける企業を募集したところ、早くも趣旨に賛同いただき「矢作建設工業(株)」から寄付をいただくことになりました。

事業者について

本社:名古屋市東区葵三丁目19番7号 矢作建設工業株式会社
代表者:取締役社長 髙柳充広
主な事業:土木、建築、その他建設工業の企画、施工等
創業:1949年愛知県で創業開始
磐田市との関係:現在分譲中の下野部工業団地の事業主。同工業団地への企業誘致を磐田市と共に取り組んでいる

寄付金額

金500万円

下野部工業団地

新東名高速道路(仮称)新磐田スマートIC(平成32年9月供用開始予定)に隣接する優れた利便性、強固な地盤、森に囲まれた良好な環境の工業団地。
現在進出している企業 株式会社キャタラー、株式会社遠州

企業版ふるさと納税対象事業
  1. 卓球場・アーチェリー場の整備
  2. スポーツ合宿の積極的な受入
  3. 卓球競技におけるオリンピックメダリストを輩出したまちをPR
  4. 全国大会に出場するスポーツ選手の育成
企業版ふるさと納税とは

企業版ふるさと納税とは、国が認定した事業に対して、寄附をした企業が、法人税制の特例措置を受けられる制度です。現行の2倍の税負担の軽減が受けられます。

  • ○本社所在地が、磐田市以外の企業が対象となります。
  • ○10万円以上の寄附が対象となります。
問い合わせ 企画部 秘書政策課 電話0538-37-4781

3. “ハッピーウェディング”ガイドブック
~官民協働により経費0円で作成~

目的

本市では、この度、磐田市オリジナルの「ご当地婚姻届及び婚姻手続き早分かりBOOK」を官民協働で作成しました。
婚姻届は磐田市イメージキャラクターしっぺいをモチーフに、全面カラーの新しい届出書になりました。
人生の新たな門出に提出する「記念の婚姻届」、磐田市オリジナルの素敵な届出書で記念の日をお祝いしたい。という思いから作成しました。

内容

冊子の内容は、「届出書の書き方」「よくある質問」等を掲載しており、若い世代への情報発信だけでなく、届出事務の効率化も図ります。
 【届出書】 
ご当地婚姻届:A3冊子折り込み
婚姻手続き早分かりBook:A4中綴じ全12ページ
部数:1500部
配布開始:平成29年6月30日から
配布場所:本庁舎及び各支所

※民間企業と磐田市との官民協働、ブライダル関連企業5社との広告掲載により経費0円で作成。

婚姻届出時の本市の取り組み
  • ○磐田オリジナル記念証プレゼント
    磐田市へ婚姻届を提出いただいた際に、お祝いの気持ちを込めて希望者へプレゼントします。

  • ○ブライダル用インスタグラム風フォトフレームで記念写真
    磐田市へ婚姻届を提出されるカップルのために、記念撮影用のインスタグラム風のフォトフレームを用意しています。

問い合わせ 総務部 市民課 電話0538-37-4816

配布資料

情報発信元
磐田市企画部 広報広聴・シティプロモーション課 電話番号:0538-37-4827
受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ