市民の皆さんへ

磐田市役所 ホーム > 市民の皆さんへ > 保険 > 介護保険 > 介護サービスを利用するには(要介護認定)

介護サービスを利用するには(要介護認定)

このページの概要

介護保険によるサービスを利用するためには、要介護(要支援)認定を受ける必要があります。

申請できる方

  • 65歳以上の方(第1号被保険者)で、日常生活を送るために介護や支援が必要な方
  • 40歳から64歳(第2号被保険者)で、脳血管疾患などの16種類の病気(特定疾病)により、上述のような状態になった方

認定の申請

福祉課介護保険室または各支所市民生活課市民福祉グループにある申請書類等に必要事項を記入して、手続きしてください。
申請は本人のほか、家族やケアマネジャー・地域包括支援センターなどが代行することもできます。
更新の申請は、認定有効期限の60日前より申請ができます。(申請書類は事前に郵送します。)
認定有効期間中に心身の状態の変化により、介護が必要な度合いに変化がある場合は、随時変更申請ができます。

申請に必要なもの

  • 申請書(PDF:39KB)
    申請書(Word:101KB)
  • 訪問調査希望表(PDF:153KB)
    訪問調査希望表(Word:39KB)
  • 主治医意見書
    申請時に窓口でお渡します。本人または家族から主治医に作成依頼をしてください。
    遠方などの理由で、直接窓口にお越しいただけない場合は、介護保険室までご連絡ください。
  • 第1号被保険者及び被保険者証の交付を受けた第2号被保険者は、介護保険被保険者証(ピンク色)
  • 第2号被保険者は、加入する医療保険の被保険者証

訪問調査

市の訪問調査員がご自宅等を訪問し、心身の状態や日常生活などについて、試行や聞き取り調査を行います。その際には、ご家族や対象者の日頃の状況が分かる人の立会いをお願いします。

主治医の意見書

本人または家族から直接、主治医に作成依頼をして下さい。作成後は、主治医より福祉課介護保険室に郵送されます。

判定結果

訪問調査の結果や主治医意見書をもとに、保健・医療・介護の専門家で構成する「介護認定審査会」で審査を行い、結果を通知します。
認定の結果が出たら、居宅介護支援事業所または地域包括支援センターにケアプランの作成を依頼します。施設入所・入居を希望するときは、直接、施設へ申し込みます。
なお、認定結果が出る前に暫定でサービスを利用したい場合は、お住まいの地区の包括支援センターにご相談ください。

窓口(問い合わせ)

iプラザ(総合健康福祉会館3階)
福祉課 介護保険室
電話:0538-37-4769 FAX:0538-37-6495
福田支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-58-2374 FAX:0538-55-2110
竜洋支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-66-9109 FAX:0538-66-9120
豊田支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-36-3155 FAX:0538-34-2496
豊岡支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0539-63-0037 FAX:0539-63-0031

情報発信元
磐田市 健康福祉部 福祉課 介護保険室 iプラザ(総合健康福祉会館)内
電話番号:0538-37-4769

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

市民の皆さんへ
住民票・戸籍
保険
税金
環境
住宅
上水道
下水道
交通
出産・子育て
健康
福祉
スポーツのまちづくり
学習
協働のまちづくり
農業
広報いわた
文化・芸術
婚活
地域づくり

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず