市民の皆さんへ

磐田市役所 ホーム > 市民の皆さんへ > 保険 > 国民健康保険 > 加入・脱退などの手続き

加入・脱退などの手続き

このページの概要

国民健康保険への加入・脱退・その他の時の手続きについて説明します。

国民健康保険への加入・脱退(各種手続きにはマイナンバー(個人番号)カードまたは通知カード※1が必要です。)

※1 通知カードの場合は、本人確認ができる書類等が必要です。
職場の健康保険に加入していない方は、国民健康保険に加入しなければなりません。
次のような場合は、14 日以内に担当課窓口で手続きをしてください。

こんなとき お持ちいただくもの ご注意いただくこと
国保に加入するとき   転入してきたとき 運転免許証やパスポートなど、本人確認ができるもの 転入届のときにお手続きください。
子供が生まれたとき - 出生届のときにお手続きください。
出産育児一時金については、出産育児一時金をご覧ください。(※2)
職場の健康保険をやめたとき 職場の健康保険の脱退連絡票  -
国保を脱退するとき   転出するとき 国民健康保険被保険者証 転出届のときにお手続きください。
死亡したとき 葬祭費については、葬祭費をご覧ください。(※2)
職場の健康保険に入ったとき 国民健康保険被保険者証 -
職場の健康保険証または職場の健康保険の加入連絡票(扶養認定年月日、被扶養者の氏名を忘れずに)
その他のとき 国民健康保険被保険者証を紛失したり汚して使えなくなったとき 身分証明書(運転免許証など) 違う世帯の方が手続きに来るときには、事前にご相談ください。
汚損した国民健康保険被保険者証
修学のため、子どもが他の市町村に住むとき 国民健康保険被保険者証 転出届のときにお手続きください。
修学を証明するもの(学生証など)
住所、氏名、世帯主などが変わったとき 国民健康保険被保険者証 -

※2 マイナンバー(個人番号)カードまたはマイナンバー通知カードの掲示は必要ありません。

国民健康保険税(国民健康保険に要する費用にあてるために納めていただく税)については、こちらをご覧ください。

健康保険加入・脱退連絡票ダウンロード

  • 国民健康保険加入・脱退の手続きの際に、事業所が交付する健康保険の資格取得または喪失の証明書の様式です。事業所での記入と押印が必要となります。
  • 健康保険の資格喪失年月日は、退職日の翌日となります。
  • 被扶養者がいる場合には、必ず全員の扶養認定日または認定除外された日を記入してください。
職場の健康保険等に加入し、国民健康保険を脱退する場合

健康保険加入連絡票(国保脱退)(PDF:81KB)

職場の健康保険等を脱退し、国民健康保険に加入する場合

健康保険脱退連絡票(国保加入)(PDF:80KB)

受付時間・窓口(問い合わせ)

  • 受付時間 午前8時30分~午後5時15分
  • 休日 土・日曜日,国民の祝日(休日),年末年始
  • 木曜日は午後7時まで窓口を延長しています。来庁する場合は、午後5時までにご連絡ください。(各支所での窓口延長はございません)
磐田市役所本庁舎1階
国保年金課 資格管理グループ
電話:0538-37-4833 FAX:37-4723
福田支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-58-2371 FAX:55-2110
竜洋支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-66-9101 FAX:66-2139
豊田支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-36-3153 FAX:34-2496
豊岡支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0539-63-0027 FAX:0539-63-0122

情報発信元
磐田市健康福祉部 国保年金課 資格管理グループ
電話番号:0538-37-4833

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

市民の皆さんへ
住民票・戸籍
保険
税金
環境
住宅
上水道
下水道
交通
出産・子育て
健康
福祉
スポーツのまちづくり
学習
協働のまちづくり
農業
広報いわた
文化・芸術
婚活
地域づくり

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず