市民の皆さんへ

磐田市役所 ホーム > 市民の皆さんへ > 住民票・戸籍 > パスポートの申請手続き > 必要な書類

必要な書類

このページの概要

旅券(パスポート)申請に必要な書類について説明します。

旅券申請(新規・更新)に必要な書類 ※本人申請が原則です

1

一般旅券発給申請書  1通
※申請用紙、記載例は、本庁市民課、各支所市民生活課、文化振興センターにあります

  • 20歳以上の方は、10年用と5年用のどちらかを選んで申請してください。
  • 20歳未満の方は、5年用しか申請できません。
2 戸籍謄(抄)本 1通
※申請者本人の記載があるもの
  • 発行日から6ヶ月以内のもの
  • 「有効期限内の切替申請」で旅券の氏名や本籍の都道府県名に変更がなければ戸籍謄抄本は省略できます。
  • 家族で同時に申請するときは、戸籍が同一の場合は、戸籍謄本を1通で共用できます。
3 写真 1枚 (申請書に貼らずにお持ちください)

  写真:証明写真見本

詳しくは県のホームページをご覧ください。

  • 6ヶ月以内に撮影されたもの
  • カラーと白黒、どちらでも可能です。
  • 申請者本人のみが、撮影されたもの
  • ふちなしで、各寸法をみたしているもの(顔の規格も定められております)
  • 無帽、無背景(影を含む)で正面肩口まで写っており、裏面に氏名を記入したもの
  • 規格にあわないものなど、不適当な場合は、写し直しをお願いすることがあります。
写真の規格が合わないもの
  • 化粧、服装などにより本人確認が困難なもの
  • 不鮮明なもの、変色したり汚れやキズがあるもの
  • 目元がはっきりしないもの (眼鏡のレンズに光が反射したものや、眼鏡のフレームが目にかかっているもの、カラーコンタクトレンズ着用のもの、髪が目にかかっているものなど)
  • 頭髪、着衣と背景が同一色で区別がつかないもの
  • ヘアバンド、リボン、スカーフなどで髪や首を覆っているもの
4 本人確認書類  1点または2点
代理申請の場合は、申請者本人の本人確認書類に加え、代理人の本人確認書類1点も必要です

下記のうち、有効中の原本をお持ちください(コピー不可)

  • 1点でよいもの
    日本国旅券(有効旅券、失効後6ヶ月以内のもの)、運転免許証、船員手帳、海技免状、マイナンバーカード・住民基本台帳カード(写真付)、猟銃・空気銃所持許可証、宅地建物取引主任者証、電気工事士免状、無線従事者免許証、官公庁職員身分証明書(写真付)など
  • 2点必要なもの(ア欄とイ欄から1点ずつ、またはア欄から2点ご持参ください)
    健康保険証、船員保険証、共済組合証、国民年金・厚生年金手帳または証書、共済年金・恩給等の証書、申請書に押印した印鑑の「印鑑登録証明書」など
    学生証、生徒手帳、会社の身分証明書(写真付)、公の機関が発行した資格証明書(写真付)、失効旅券(失効後6ヶ月経過した日本国旅券で氏名、本籍に変更のないもの)など
5 以前取得した旅券
  • 有効期限のある旅券は必ず必要です。
  • 有効期限が切れている場合もお持ちください。
6 住民票 1通
  • 住民登録されている市町以外で申請する場合
    ※磐田市の窓口で申請ができるのは、原則として静岡県内に住民登録している方です。
※上記書類では、旅券作成に必要な事項が十分確認できない場合は、他の書類の提出を求めることがありますので、ご了承ください。受付時間や受付場所、手数料等についてはこちら

情報発信元
磐田市 総務部 市民課
電話番号:0538-37-4816

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

市民の皆さんへ
住民票・戸籍
保険
税金
環境
住宅
上水道
下水道
交通
出産・子育て
健康
福祉
スポーツのまちづくり
学習
協働のまちづくり
農業
広報いわた
文化・芸術
婚活
地域づくり

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず