市民の皆さんへ

磐田市役所 ホーム > 市民の皆さんへ > 住民票・戸籍 > パスポートの申請手続き > 注意事項

注意事項

このページの概要

旅券(パスポート)申請についての注意事項について説明します。

受付時間・受付場所

  • 受付時間
    月曜日から金曜日 
    午前8時30分~午後5時
    (土・日・祝日、年末年始は取扱いません)
  • 受付場所
    磐田市役所市民課
    (各支所、文化振興センターでは取扱いません)

有効期間内の申請

次のいずれかに該当する方が対象となります。

  1. 旅券の有効期限が1年未満となったとき
  2. 氏名、本籍の都道府県名に変更が生じたとき
  3. 旅券査証欄の余白がなくなったとき (旅券1冊につき、1回限り増補もできます)
  4. 旅券を著しく汚損した場合
  5. IC旅券でない旅券からIC旅券へ切替するとき

※注意
切替申請については、氏名及び本籍の都道府県に変更がなければ、戸籍謄本または抄本の提出は不要ですが、本籍が不確かな方は予め本籍を確認の上、申請をするようご注意ください。また、現在お持ちの旅券に記載された本籍と現在の本籍と異なる場合には戸籍謄本または抄本をご用意ください。
切替申請すると今まで使用していた旅券の残り有効期間は切り捨てられ、失効します。

未成年者(20歳未満)または成年後見人の申請

申請書裏面の「法定代理人署名欄」に親権者(父または母)または後見人が、自署してください。なお、親権者または後見人が遠隔地の場合は「同意書」(様式は旅券窓口にあります)を提出してください。

代理申請

申請のみ、代理人を通じて書類を提出することができます。ただし、紛失等による紛失届の提出や刑罰等関係に該当する方、居所申請の方は代理人による申請はできません。

本人申請に必要な書類のほかに、次の点にご注意ください。

  1. 「申請書類等提出申請書」(申請書裏)の記入が必要です。なお、申請書表面の「所持人自署」欄、「刑罰等関係」欄、裏面の「申請者署名」欄及び「申請書類等提出委任申出書」欄(点線より上)は必ず申請者本人が記入(直筆)してください。
  2. 申請者(本人)と代理人それぞれの身元確認書類が必要です。

外国名での申請

外国人との婚姻、二重国籍等により、ヘボン式ローマ字以外の氏名表記を希望される方は事前に申請する旅券窓口にお問合せください。

受領

  1. 旅券の受領は、必ず申請者本人がおいでください。代理受領はできません。
  2. 申請した旅券は、6か月以内に必ず受領してください。受領しない場合は、失効します。
  3. 申請から旅券受領までの日数
    申請日から(申請日を含み)8日目以降です。
    (土曜日、日曜日、祝日等休日及び年末年始は除く。)

居所申請

旅券の申請は、住民登録のある都道府県で行うことが原則ですが、例外的に居所地の市町で申請(居所申請)できる場合があります。居所申請の対象者は、一時帰国者、船員、学生・生徒、長期出張、単身赴任者等です。(申請者の住民登録地が、静岡県内の市町以外の方)
※居所申請を希望される場合は、本人が申請にお越しください。
※必要書類等が違いますので、事前に旅券窓口にお問合せください。


手数料

種別 申請時の年齢 収入印紙 県証紙 合計
10年 20歳以上 14,000円 2,000円 16,000円
5年 12歳以上 9,000円 11,000円
11歳以下 4,000円 6,000円
記載事項の変更 4,000円 2,000円 6,000円
査証欄の増補 2,000円 500円 2,500円

※パスポート用の収入印紙と県証紙は市役所本庁舎1階で購入できます。

情報発信元
磐田市 総務部 市民課
電話番号:0538-37-4816

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

市民の皆さんへ
住民票・戸籍
保険
税金
環境
住宅
上水道
下水道
交通
出産・子育て
健康
福祉
スポーツのまちづくり
学習
協働のまちづくり
農業
広報いわた
文化・芸術
婚活
地域づくり

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず