市民の皆さんへ

磐田市役所 ホーム > 市民の皆さんへ > 環境 > ごみ・リサイクル > 生ごみはしっかりと水切りを

生ごみはしっかりと水切りを

このページの概要

生ごみの水切りについて説明します。

ごみ減量のため 生ごみの水切りにご協力を!

皆さんが排出するごみの約8割が可燃ごみです。市が実施している可燃ごみの成分調査結果によると可燃ごみの約45%が水分となっています。この水分のほとんどが生ごみに含まれています。水分を多く含むごみは、ごみ収集車の燃費を低下させ、ごみを燃やす際にも燃焼効率を下げる要因になります。
平成27年度に市民の皆さんが排出したごみの量は、1人1日当たり705gでした。市では、ごみ処理計画の中で、1人1日当たりのごみの排出量を平成33年度に685gとする目標を立て、ごみの減量とリサイクルの推進に取り組んでいます。この目標を達成するためにも、生ごみの水切りにご協力をお願いします。
実践しよう! 生ごみは出す前に「ぎゅっ」と一絞り

夏場に水切り器を1か月間使用されたAさんご家族のごみ減量結果

家族構成:大人3名
1か月間の生ごみ量 38,754グラム
水切り器使用後の1か月間の生ごみ量 30,032グラム

水切り器使用による減量効果は
38,754グラム-30,032グラム=8,722グラム

Aさんご家族では、1か月間で約8キログラムのごみ減量に成功されました。

水切りの効果

生ごみの水切りを行えば・・・

  • ・嫌な臭いが減る
  • ・ごみが軽くなってごみ出しもかんたんに

その他にも、ごみ収集車の燃費もあがって環境にやさしくなる。効率よく焼却できて、発電量もあがる等の効果が期待できます。

水切りの方法

ポイント1 濡らさない

紙箱に入った野菜の皮の写真

野菜の皮やヘタなどは、水のかかる三角コーナーや排水溝かごへ入れないようにしましょう。
チラシ等でつくった紙箱に入れるのもアイデアです。

紙箱の作り方はこちら(PDF:894KB)

ポイント2 しぼる

水出しパックなど、たまった水分をギュッとしぼってから出しましょう。

水出しパックを手で絞る様子

ポイント3 かわかす

果物の皮などは細かく切り、新聞紙やチラシの上に広げてかわかしましょう。

細かく切ったスイカの皮を乾かす様子

生ごみ堆肥化容器の設置費を補助します

市では、家庭から出る生ごみの自家処理を推進するため、生ごみ堆肥化容器を設置した家庭に補助金を交付します。

生ごみ堆肥化容器設置費補助金について

受付時間・窓口(問い合わせ)

受付時間 午前8時30分~午後5時15分
休日 土・日曜日、国民の祝日(休日)、年末年始
磐田市クリーンセンター内 ごみ対策課 電話:0538-37-4812

情報発信元
磐田市役所 環境水道部 ごみ対策課
電話番号:0538-37-4812

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

市民の皆さんへ
住民票・戸籍
保険
税金
環境
住宅
上水道
下水道
交通
出産・子育て
健康
福祉
スポーツのまちづくり
学習
協働のまちづくり
農業
広報いわた
文化・芸術
婚活
地域づくり

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず