市政情報

磐田市役所 ホーム > 市政情報 > 磐田市後援名義使用承認申請

磐田市後援名義使用承認申請

このページの概要

磐田市後援名義使用承認申請の手続きについて説明します。

後援名義使用とは

各種団体の皆さんが主催する事業において、市の施策推進に寄与すると認められるものに対し、その趣旨に賛同し、名義の使用を承認するものです。
このことにより、市が経費、事務、人的負担をするものではありません。

対象となる団体について

後援名義使用の対象となる団体は、下記の団体となります。

  • 国又は地方公共団体
  • 公益法人又は法律に基づき設立された団体(NPO法人等)
  • 新聞、ラジオ、テレビその他報道機関
  • 上記に掲げるもののほか、公益的性格を有し、かつ、団体の存在及び基礎が明確で、事業遂行能力が十分有ると認められるもの

対象となる事業について

後援名義の対象となる事業は、下記の全ての要件を満たしているものとします。

  • 市民生活の向上に寄与するものと認められること。
  • 公益性を有するものであって、主催者の構成員の親睦を目的とするものでないこと。
  • 事業が市内で開催されるものであること。ただし、市行政の推進のうえで特に必要と認めるものについてはこの限りでない。
  • 収益事業に類するものではなく、かつ、入場料等が適切であること。
  • 宗教的又は政治的色彩を有していないこと。
  • 市の施策に係る方針に反することのないこと。

後援名義使用の手続きについて

磐田市後援名義の使用申請をしていただく場合、手続きの流れは下記のとおりとなります。

  • ①磐田市後援名義使用承認申請書の提出
  • ②審査のうえ、市が承認または不承認を決定(審査期間:約2週間程度)
  • ③事業の実施
  • ④磐田市後援名義使用承認事業完了報告書の提出(実施後30日以内に)

磐田市後援名義使用承認申請書について

磐田市後援名義使用承認申請書に必要事項を記載し、事業の概要がわかる資料(事業計画書、開催要項、実施要綱、プログラム、パンフレット、チラシ等)を添付して磐田市役所秘書政策課市長公室へご提出ください(メール・郵送可)。
また、初めて申請を行う団体については、主催者の組織を明確にできるもの(規則、会則、定款のほか、主催団体の役員名簿など)も併せてご提出ください。
なお、申請書の提出から承認・不承認の決定まで、約2週間程度お時間がかかります。時間に余裕をもってご提出いただきますようお願いいたします。

磐田市後援名義使用承認事業完了報告書について

事業完了後1ヶ月以内に磐田市後援名義使用承認事業完了報告書を磐田市役所秘書政策課市長公室までご提出ください。なお、その際には、収支決算書及び「磐田市後援」と記されたチラシ等もあわせてご提出ください。

情報発信元
磐田市 企画部 秘書政策課 市長公室
電話番号:0538-37-4801 FAX:0538-37-4829

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ

市政情報
市役所・支所
広報
情報公開・個人情報保護
職員給与・待遇
選挙
パブリックコメント
審議会・委員会
男女共同参画
多文化共生・国際交流
総合計画
財政
改革への取り組み
ふるさと納税
監査
市政モニター
第三セクター決算の電子公告
新産業創出に係る取り組み
スマートIC設置に係る取り組み
「内陸のフロンティア」を拓く取組
まちづくり人材育成
社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)
オープンデータ
企業との連携と協力
地方創生
磐田市後援名義使用承認申請

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」

施設検索

観光情報

イベント情報

ここが知り隊!磐田げんきっず