消防

磐田市役所 ホーム > 消防 > 多数の者の集合する催しにおける火災予防について

多数の者の集合する催しにおける火災予防について

このページの概要

多数の者の集合する催し(以下「指定催し」という)における火災予防について磐田市火災予防条例の一部改正により、屋外での催しのうち、消防長が定める要件に該当するもので、対象火気器具等の周囲において火災が発生した場合に人命又は財産に特に重大な被害を与えるおそれのあると認めるものを、「指定催し」として指定し、ホームページにて公表します。
また、「指定催し」を主催する者に対して、防火担当者を定め、火災予防上必要な業務に関する計画を作成させることを義務付けています。

1 「指定催し」の要件

次の各号のいずれにも該当するもの
(1)催しを主催する者が予想する1日当たりの人出予想が10万人以上の催し
(2)催しを主催する者が出店を認める露店等の数が100店舗以上の催し

2 指定催しの防火管理

(1)上記1の催しを主催する者は、防火担当者を定め、火災予防上必要な業務に関する計画を作成させるとともに、当該計画に従って火災予防上必要な業務を行わせなければなりません。
(2)催しを開催する日の14日前までに当該計画を消防長に届け出なければなりません。

3 「指定催し」の公示について

「指定催し」を指定したときは、ホームページにて公表することとしています。

現在、指定されている「指定催し」はありません。(平成27年4月1日現在)

情報発信元
磐田市消防本部 予防課調査広報育成グループ
電話番号:0538-59-1718

受付時間:午前8時30分~午後5時15分

ページの先頭へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの構成について、ご意見・ご要望などがありましたら下記に入力してください。
入力内容への個別の回答はできかねますのでご了承ください。

このアンケートフォームは、磐田市ホームページに関するご意見をお聞かせいただくものです。
市政に対するご意見、お問い合わせなどはこちらへお寄せください。ご意見・お問い合わせ