10年間の火災による死者、負傷者数

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1004628  更新日 2018年8月21日

印刷大きな文字で印刷

過去10年間の火災による死者数、負傷者数

グラフ:平成20年から10年間の火災による死者、負傷者数の推移


死者の発生した火災種別と高齢者の割合

グラフ、死者が発生した火災の種別と高齢者の割合

 

死者数 26人

高齢者「65歳以上」 16人

高齢者が占める割合 62%

 

過去10年間で死者の発生した火災は26件あり内65歳以上の高齢者が占める割合は16人62%と非常に高い割合を示しています。

死者が発生した火災は建物火災19件(73%)車両火災6件(23%)その他火災1件(4%)でした。

建物火災による死者発生は全体の約7割を占めます。

情報発信元

消防本部 予防課
〒437-1292
静岡県磐田市福田400 福田支所3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-59-1718
ファクス:0538-59-1766
消防本部 予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。