静岡県から県民に向けた呼びかけ(2021年2月8日 更新)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1009065  更新日 2021年2月8日

印刷大きな文字で印刷

本県の感染状況は、1週間あたりの新規感染者が人口 10 万人あたり 5 人前後に改善し、 県の感染流行期が「感染まん延期・前期」となったことから、警戒レベルをレベル4 (県内警戒、県外警戒)に引き下げ、「感染拡大緊急警報」も解除いたしました。 皆様の御協力、御尽力に厚く感謝申し上げます。

一方、医療提供体制は、病床占有率が県全体で29.1%、県東部で39.4%(2月7日現在) であり、依然として医療のひっ迫が懸念される状況が続いています。 皆様には、 引き続き以下の8つの対策を重点的に行ってくださいますようお願いいたします。

感染防止対策の徹底をお願いします

  1. 「マスクの着用」、「手指の消毒」、「三密を避ける」など、基本的な感染防止対策を徹底してください。
  2. 人の移動や人に会うことに感染リスクが伴うことを忘れず、感染防止対策を継続してください。特に、県境地域など感染拡大地域と交流が活発な地域では細心の注意が必要です。
  3. 東京都、神奈川県、愛知県など緊急事態宣言を発出中の都府県や独自の緊急事態宣言等を発出している県については、不要不急の訪問を回避してください。緊急事態宣言発出地域への通勤は、政府の削減目標を踏まえた7割削減などの協力をお願いします。その他の地域との往来は、毎週発表している都道府県別の行動制限を参考に、感染防止対策を徹底のうえで慎重に行動してください。
  4. 常にマスクを着用し、人と人との距離の確保(可能な限り2m)をお願いします。
  5. 会話しながらの食事には感染リスクがあります。同居の御家族以外の方と食事をする際には、「食事は黙って食べる」、「会話は、必ずマスクを着用する」ことをお願いします。
  6. 高齢者など重症化しやすい方がいる家庭では、家庭内感染を避けるため、同居家族であってもマスクの着用、十分な換気、食事を別に食べることなどの感染防止対策をお願いします。
  7. クラスター発生防止のため、飲食店等事業者の皆様には、各業種組合のガイドライン等による感染防止対策の徹底を常に行ってください。また、感染防止対策を実践していることを店頭に掲示したり、ホームページに掲載するなど、来訪者への呼びかけとともに、感染防止運動をもりあげてください。
  8. 受験で外出せざるを得ない受験生におかれましては、感染防止対策の徹底をお願いします。 

情報発信元

総務部 危機管理課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 防災センター2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2114
ファクス:0538-32-0177
総務部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。