中遠広域事務組合職員の新型コロナウイルス感染について(2021年8月23日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1009868  更新日 2021年8月24日

印刷大きな文字で印刷

中遠広域事務組合職員の新型コロナウイルス感染について

2021年8月23日(月曜日)、中遠広域事務組合に勤務する職員1名がPCR検査の結果、陽性であることが判明しました。

当該職員は、8月20日(金曜)午前中は勤務したものの、午後体調不良により休暇となりました。8月21日(土曜)に医療機関を受診しPCR検査を実施した結果、8月23日(月曜)に陽性であることが判明しました。

なお、濃厚接触した可能性がある職員は自宅待機としています。

中遠広域事務組合の状況

  • 8月21日(土曜)に本人からの連絡を受けたため、22日(日曜)に執務室内および共用スペースの消毒を実施しました。
  • 消毒が完了したことから、8月23日(月曜)から、通常どおり、粗大ごみ処理施設の受け入れは行っております。 

感染者の行動記録

  • 8月16日(月曜)~8月20日(金曜)午前:中遠広域粗大ごみ処理施設等で業務従事(8時30分~17時15分)
  • 8月20日(金曜)午後:体調不良により、帰宅
  • 8月21日(土曜) :体調不良のため病院へ受診、PCR検査を実施
  • 8月23日(月曜) :PCR検査の結果、陽性と判明

情報発信元

危機管理課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 防災センター2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2114
ファクス:0538-32-0177
危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。