接種記録書・接種済証

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1010021  更新日 2021年11月12日

印刷大きな文字で印刷

接種記録書・接種済証の説明と再発行について掲載します。

接種記録書または接種済証を発行しています。

新型コロナウイルスワクチンを接種したことを記録するために、以下の書類が接種場所で発行されています。個人の氏名や住所などの個人情報が記載されており、ワクチンのシールは1回の接種で1枚しかありませんので、大切に保管してください。

医療従事者等の方には「新型コロナワクチン接種記録書」を発行
一般(医療従事者等以外)の方には「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」を発行

接種記録書と接種済証のサンプル画像です。

接種済証の再発行申請方法

「新型コロナウイルスワクチン接種済証」を紛失された方等で再発行を希望する方は下記をご確認の上、申請をしてください。接種歴を確認後、書面で発行します。

なお、接種時に記録書や接種済証に貼付した各ワクチンのシールは再発行できませんのでご注意ください。

 

対象者

磐田市に住民票があり、新型コロナウイルスワクチンを接種した方

 

申請方法

必要書類をご用意の上、磐田市新型コロナウイルスワクチン対応室に郵便で申請してください。

郵送先

〒438-0804
磐田市加茂1026
磐田市新型コロナウイルスワクチン対応室 接種済証発行係 宛

 

申請に必要な書類

  1. 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証再発行申請書
  2. 本人確認書類のコピー(返信先の住所が記載されているもの)
  3. 返信用封筒(切手を貼り、住民票所在地の住所を記載してください。25g以内の長形3号などの定型封筒の場合は84円切手。封筒の大きさに指定はありませんが、発行する接種済証はA4用紙ですので3つ折りの状態で入るサイズの封筒をお勧めします。それよりも小さい封筒の場合はやむを得ず4つ折り等で対応します。)
  4. マイナンバーカードの両面コピー(所持している方のみ。提出される方は「2.本人確認書類の写し」の提出は不要です。)
  5. 委任状 (接種済証が欲しい方と申請者が異なる場合のみ提出)

 

注意事項

  • 国のワクチン接種管理システム(VRS)で接種歴を確認後、交付します。接種した医療機関でVRSへの入力が未実施など接種歴の確認が取れない場合や不備がある場合、接種済証の発行に期間(2~3ヶ月程度)を要することや発行が出来かねることがあります。
  • 申請書を受理後、接種済証の発行まで約5日程度のお時間をいただきます。
  • 本済証発行にかかる手数料は無料です。
  • なお、海外渡航用に必要な証明書(ワクチンパスポート)とは異なります。ワクチンパスポートが必要な方は下記リンク先をご覧ください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

健康増進課内 新型コロナウイルスワクチン対応室
電話:0120-156-709(コールセンター 毎日午前9時~午後5時)
ファクス:0538-33-5010
新型コロナウイルスワクチン対応室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。