検査結果について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1011564  更新日 2022年9月27日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症について、オミクロン株の特性を踏まえて、9月26日(月曜)から全国一律で、感染症法に基づく医師の届出(発生届)の対象が65歳以上の方や入院を要する方など4類型に限定されることとなりました。

詳細は下記リンク先をご確認ください。

療養期間の目安

下記リンク先では、療養期間の目安を計算することができます。

自宅療養、濃厚接触者について

自宅療養中の注意事項や、濃厚接触者については下記リンク先をご確認ください。

検査結果で「陰性」となった場合

検体採取時点では、ウイルスが体内で検知できなかったことを示しています。

検査結果が「陰性」であっても、偽陰性(感染しているのに検査が陰性となる偽りの陰性)の可能性があり、感染している可能性を否定するものではありません。

※検査結果において、陰性証明として使用することはできません。

引き続き、マスクの着用や三密の回避など、基本的な感染対策をお願いします。

情報発信元

健康福祉部 健康増進課 健康支援グループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2011
ファクス:0538-35-4586
健康福祉部 健康増進課 健康支援グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。