国保・年金 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1000893  更新日 2018年8月30日

印刷大きな文字で印刷

質問年末調整や確定申告のため、国民健康保険税・後期高齢者医療保険料の納付額を知りたい。

回答

1月1日から12月31日までの1年間に納めた国民健康保険税・後期高齢者医療保険料(還付された金額を除く)は、所得税や住民税を算定するときに、社会保険料控除の対象となります。
納付書により納めた場合は領収書で、口座振替で納めた場合は預貯金通帳で確認できます。

不明な場合は、翌年1月下旬に送付される確定申告用納付済額通知書により、ご確認ください。また、年末調整などで、事前にお知りになりたい場合は、国保年金課までお問い合わせください。(なお、個人情報保護の観点から、電話での回答は行いません。)

年金からの天引き(特別徴収)で納めた場合は、日本年金機構から送付される「公的年金等の源泉徴収票」でご確認ください。

情報発信元

健康福祉部 国保年金課 賦課グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4863
ファクス:0538-37-4723
健康福祉部 国保年金課 賦課グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。