平成30年度の介護保険制度改正

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001930  更新日 2019年4月1日

印刷大きな文字で印刷

平成30年度の介護保険制度の改正ポイントを掲載しています。

制度改正のポイント

平成30年8月から

一定以上所得のある利用者の自己負担を引き上げ

65歳以上の方で、合計所得金額注1 が220万円以上の方は介護保険サービスを利用するときの自己
負担が3割になります。(ただし、合計所得金額注1 が220万円以上であっても、世帯の65歳以上
の方の「年金収入とその他の合計所得金額注2」の合計が単身で340万円、2人以上の世帯で463万円
未満の場合は2割又は1割負担)

 

フロー図:利用者負担の判定の流れ

注1 「合計所得金額」とは、収入から公的年金等控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、基礎控除や人的控除等の控除をする前の所得金額をいいます。
注2 「その他の合計所得金額」とは、合計所得金額から、年金の雑所得を除いた所得金額をいいます。

  • 所得が低い方への居住費・食費の軽減の要件に預貯金等、配偶者の所得を追加
  • 高額介護サービス費の上限額を引き上げ
  • 70歳未満の方の高額医療・高額介護合算制度の限度額が変更

窓口(問い合わせ)

iプラザ(総合健康福祉会館3階)
高齢者支援課 事業給付グループ
電話:0538-37-4869 ファクス:0538-37-6495
福田支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-58-2374 ファクス:0538-55-2110
竜洋支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-66-9109 ファクス:0538-66-9120
豊田支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0538-36-3155 ファクス:0538-34-2496
豊岡支所1階
市民生活課 市民福祉グループ
電話:0539-63-0037 ファクス:0539-63-0031

情報発信元

健康福祉部 高齢者支援課 事業給付グループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4869
ファクス:0538-37-6495
健康福祉部 高齢者支援課 事業給付グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。