新型コロナウイルス感染症に関する情報について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1007766  更新日 2020年2月21日

印刷大きな文字で印刷

1.市民の皆様へ

現在、磐田市では内閣官房や厚生労働省、静岡県などから情報収集につとめています。新しい情報が入り次第、本ページにてお伝えいたします。
新型コロナウイルス感染症予防として、お一人お一人の手洗いや咳エチケットがとても重要です。感染症対策にご協力をお願いいたします。

また、同感染症に関する相談窓口を下記「2.各相談窓口」にてご案内しています。
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。同センターでは、ご相談の結果、感染の疑いがある場合は専門の外来を紹介しています。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 強いだるさや息苦しさがある方

高齢者や妊婦、基礎疾患がある方は、上記のいずれかが2日以上続く場合にご相談ください。

上記以外の方や感染症の全般的な質問がある方は、厚生労働省や静岡県庁などの相談窓口にご連絡ください。

多くの方が集まるイベントや行事などの参加・開催について

イベントや行事などに参加される場合も、お一人お一人が正しい手洗いや咳エチケットの心がけをお願いします。

また、イベントなどを主催する方は、会場の入口に可能な範囲でアルコール消毒液を設置したり、感染拡大の防止という観点から、感染の広がり、会場の状況などを踏まえ、開催の必要性を改めて検討していただくようお願いします。

なお、厚生労働省では、下記のメッセージを発信していますので、ご覧ください。

2.各相談窓口

相談先のフローチャート図です。

帰国者・接触者相談センター(24時間対応)

電話:0538-37-2255 月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

電話:090-3309-6707  上記の時間以外(土・日・祝含む)

その他、全般的な相談窓口

厚生労働省の電話相談窓口(フリーダイヤル)
電話:0120-565653 全日 午前9時~午後9時

※聴覚に障害のある方や電話での相談が難しい方は、以下のファクスまたはメールにてご相談ください。

ファクス:03-3595-2756 / Mail:corona-2020@mhlw.go.jp

静岡県庁の専用相談ダイアル
電話:054-221-8560 または 054-221-3296  月~金曜日 午前8時30分~午後5時

静岡県西部保健所(地域医療課)
電話:0538-37-2521 月~金曜日 午前8時30分~午後5時

3.感染症への対策

首相官邸と厚生労働省によるポスターと感染症対策3点をご紹介します。

感染症対策ポスター

1.こまめに手洗いをする

2.咳エチケット(マスクの着用など)を心がける

 マスク着用のポイント

  • 顔にフィットするサイズを選ぶ
  • ブリーツ(ひだ)を下向きに開いて、鼻からあごまで覆う
  • 鼻の形に沿わせて着用する(鼻とマスクとの間に隙間をつくらない)

3.十分な栄養・休養を取る

4.新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

下記リンク先の厚生労働省のホームページにて、一般の方や医療機関、企業向けのQ&Aを公開しています。

5.磐田市危機対策本部

磐田市では国内での感染が拡大しているため、令和2年2月21日(金曜)に「磐田市危機対策本部(本部長:市長)」を設置し、磐田市危機対策本部の基本方針を確認しました。

6.関連リンク先

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

健康福祉部 健康増進課 健康支援グループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-2011
ファクス:0538-35-4586
健康福祉部 健康増進課 健康支援グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。