新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1009732  更新日 2021年7月12日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、生活に困窮する世帯に対して行ってきた生活福祉資金(緊急小口資金・総合支援資金)の特例貸付をすでに終了した、もしくは利用できない世帯を対象とした「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」が設けられました。

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の内容

自立支援金の支給を受けるには、要件にすべて該当する必要があります。

支給額と支給期間

  • 支給額 単身世帯:6万円/月 2人世帯:8万円/月 3人以上世帯:10万円/月 
  • 支給期間 3か月間

支給対象世帯

次の1~3のいずれかの世帯であって、以下の収入要件、資産要件、求職活動等要件をすべて満たす世帯(生活保護受給中の世帯を除く)

  1. 総合支援資金の再貸付を終了した世帯
  2. 再貸付について不承認となった世帯
  3. 再貸付の相談をしたものの、申請に至らなかった世帯

収入要件 

申請日の属する月の、申請者及び申請者と同一の世帯に属する者の収入の合計額が次の表の金額以下である

〈世帯人数別収入基準額〉

世帯人数

収入基準額

世帯人数

収入基準額

1人

115,200円

4人

223,300円

2人

160,000円

5人

257,300円

3人

189,300円

6人

294,000円

(収入には公的給付を含む、給与収入は総支給額)

資産要件

申請日において、申請者及び申請者と生活を一つにしている同居の親族の預貯金の合計額が次の表の金額以下である

〈資産要件金額〉

世帯人数

金融資産

1人

468,000円

2人

690,000円

3人

846,000円

4人以上

100万円以下

求職活動等要件

以下のいずれかの要件を満たすこと

  • 公共職業安定所に求職の申込をし、常用就職を目指して誠実かつ熱心に求職活動を行うこと
  • 生活保護の申請を行うこと

申請期間と申請先

  • 申請期間:令和3年8月31日まで
  • 申請先: 磐田市 健康福祉部 福祉課 (総合健康福祉会館 iプラザ3階)

詳しくは、福祉課生活相談グループまでご相談ください。
電話:0538-37-4797

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金に関する問い合わせ

厚生労働省コールセンター 0120-46-8030 (受付時間午前9時~午後5時)

情報発信元

健康福祉部 福祉課 生活相談グループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4797
ファクス:0538-36-1635
健康福祉部 福祉課 生活相談グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。