インターンシップ事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001847  更新日 2019年4月1日

印刷大きな文字で印刷

磐田市が行うインターンシップ事業について説明します。

2019年度磐田市インターンシップ募集案内

磐田市では、大学生等に対して就業体験の場を提供することにより、職業意識の向上や市政に対する理解を深めてもらうことを目的にインターンシップ事業を行います。
実習を希望する学生は、在学する大学等を通じて申込みをしてください。

対象

次のいずれにもあてはまる方が申し込みできます。

  1. 学校教育法に基づき設置された、全国の大学、短期大学等の学生
  2. 磐田市政に関心があり、「磐田市インターンシップ実施要領」の規定を遵守できる方

募集人数

30名程度

実施期間

次の日程の内、希望したコースの期間(2日~5日間)

  • A日程:2019年8月19日(月曜)~8月25日(日曜)
  • B日程:2019年8月26日(月曜)~9月1日(日曜)

※各日程の内、月曜及び金曜は「合同実習」のため、原則参加必須とします。
※その他の実施日については、決定した受入先によって異なります。

※2日間のコースを希望した方は、「合同実習」のみの参加となり、各課での職場体験はありません。

実習場所

磐田市役所本庁舎(磐田市国府台3-1)ほか

実習内容

「磐田市インターンシップ実習事例」を参照

受入時間

原則、午前8時30分~午後5時15分

受入先

「2019年度インターンシップ職場体験(受入課)一覧」を確認のうえ、申込書に受入希望課を記入してください。

ただし、受入れ人数等の都合上、希望どおりにならない場合があることをご了承ください。

※受入課によっては「受入れ学生の特定条件」がある場合がありますので、ご注意ください。

実施要領

身分等

実習生は各大学の学生としての身分を有するものとします。また、災害傷害保険への加入を受入条件とし、実習中の事故に関しては、学生自らの責任において対応するものとします。
なお、実習受入決定の際には、誓約書を提出していただきます。

報酬等

報酬、手当等の金品は支給しません。交通費、食費等の経費も自己負担していただきます。

実施の流れ

  1. 申し込み
  2. 受入の決定
  3. 覚書・誓約書の提出
  4. 実習の実施
  5. レポート(報告書)の提出

応募方法

  1. 応募しようとする学生は、磐田市インターンシップ申込書(様式第1号)を作成し、在籍する大学等のインターンシップ担当課に提出してください。
  2. 大学等の代表者は、「磐田市インターンシップ実施要領」に基づき、磐田市秘書政策課宛お送りください。

申込期間

2019年5月13日(月曜)~2019年5月31日(金曜)(当日消印有効)

受入決定

  1. 応募書類をもとに選考、決定の上、大学等の代表者に通知(様式第2号)します。
    ※募集人数以上の申込みがあった場合は、2021年3月末日に卒業見込みの学生を優先し、抽選により決定します。
  2. 大学等は、決定通知書受領後2週間以内に覚書(様式第3号)、保険加入証明書を提出していただきます。
    ※実習生には受入決定後に誓約書(様式第4号)、実習終了後には報告書(様式第5号)を提出していただきます。なお、覚書と誓約書は、決定通知に同封し、本市から大学宛てに送付します。

その他

  1. 本事業は、採用選考に影響することは一切ありません。
  2. その他、ご不明な点は、秘書政策課までご連絡ください。

申込先・問合わせ先

〒438-8650 磐田市国府台3-1
磐田市役所 企画部 秘書政策課
電話:0538-37-4805 ファクス:0538-36-8954

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 秘書政策課 政策・行革推進グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎4階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4805
ファクス:0538-36-8954
企画部 秘書政策課 政策・行革推進グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。