環境学習

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001486  更新日 2019年9月3日

印刷大きな文字で印刷

市内の小中学生を対象に実施する環境学習について説明します。

体験型の環境学習を通して、自分たちの住んでいる郷土の自然・環境を知ろう!触れよう!考えよう!そして環境問題の解決のために、自分たちにできることが沢山あることに気づき、地球にやさしい生活の知恵を身に付けてほしいと願って、環境課では市内の小中学生を対象に環境学習を実施しています。

アース・キッズ事業

アース・キッズチャレンジは、子どもたちがエコリーダーとなって、家庭で地球温暖化防止に取り組むプログラムです。総合的な学習の時間などの授業時間で取り組むもので、学校の先生方と静岡県、磐田市、静岡県地球温暖化防止活動推進センターが連携・協力して実施します。
子どもたちには、静岡県地球温暖化防止活動推進センターが作成したチャレンジ冊子を活用しながら、前半1週間・後半1週間かけて家庭で電気・ガス・水道・ごみの量を測定し、どのくらいのエネルギーを使っているのかをチェックする取り組みをします。前半の取り組み後には「キックオフイベント」、後半の取り組み後には「セレモニー」を開催します。

アース・キッズチャレンジの狙い

  • 知ってほしい・・・私たちが住んでいる地球に何が起きているのかを
  • 気づいてほしい・・・この地球、そして未来のために自分ができることは何かを
  • 行動してほしい・・・エコリーダーとなって地球を守るために

キックオフイベント

自転車発電の写真

ごみ分別ゲームの写真

エコ生活大作戦の写真


  • 自転車発電:自転車発電の仕組みを通して電気を発生させる大変さを知ります。
  • ごみ分別ゲーム:ごみ対策課の職員によるごみの分別についての説明を受けます。
  • エコ生活大作戦:生活の中で無駄をなくすために、自分たちにできることは何かを見つけます。

セレモニー

エコリーダー認定証授与の写真1

エコリーダー認定証授与の写真2

エコリーダー認定証授与の写真3


  • エコリーダー認定証授与
    エコリーダーになった子どもたちには、地球温暖化を防ぐために自分たちにできる事の取り組みを継続するように働きかけます。
    ※平成29年度アース・キッズ事業はいわた消費者協会及び環境市民会議委員の方々にご協力いただいています。

子どもたちの感想

  • ゴミを減らし、節電、節水をしていきたい。
  • 声を掛け合いながらエコ生活を心がけていきたい。
  • エコ生活を続けて二酸化炭素を減らしたい。
  • アース・キッズチャレンジで学んだことを頑張っていきたい。
  • 温暖化に興味をもったのでまた調べたい。

水生生物観察会

郷土を流れる桶ケ谷川において、その“清らかな流れ”の中で自然と触れ合うことにより、川を含めた自然環境の大切さ、尊さを学びとることを目的としています。


水生生物観察会の写真1

水生生物観察会の写真2

子どもたちの感想

  • 知らないことが多かったけど、私が見たこともない魚類に会えてよかった。
  • いろいろな魚を見ることができてよかった。魚以外に虫やカニにも興味がわいた。
  • 水族館では知らない魚がいっぱいいたけど、行動に興味が持てた。
  • 講師の先生にはいろいろ質問して教えてもらい勉強になった。

河川美化ポスター展

磐田市では河川の水質及び環境保全を図るため、水質の実態調査、汚濁防止思想の普及などの事業を行っています。その事業の一つとして、河川美化をテーマとしたポスターを市内の中学校から募集しました。


特選 豊田南中3年 越智紗耶香さんのポスター

金賞 磐田第一中2年 山田恵久実さんのポスター

金賞 磐田第一中 駒形俊樹さんのポスター

野鳥観察会

磐田市では太田川河口にあるはまぼう公園や大池、桶ケ谷沼、鶴ヶ池など身近な自然環境を活かし、野鳥観察会を行っています。

はまぼう公園野鳥観察舎

鶴ケ池

情報発信元

環境水道部 環境課 環境保全グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4874
ファクス:0538-37-5565
環境水道部 環境課 環境保全グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。