新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国民年金保険料の納付免除・納付猶予

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1008316  更新日 2020年5月15日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国民年金保険料の納付免除・納付猶予

新型コロナウイルス感染症の影響により、国民年金保険料の納付が困難となった方々に対して、国民年金保険料の納付が免除または猶予されます。

対象となる制度

  • 保険料免除制度
  • 納付猶予制度
  • 学生納付特例制度

対象となる方

令和2年2月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により業務が失われるなど収入が減少し、当年中に見込まれる所得が国民年金保険料の免除等の基準適用相当になることが見込まれる方

手続きに必要な書類

  • 申請書
  • 所得の申立書
  • ご本人を確認できるもの(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、在留カード など)
  • 学生証(学生納付特例制度の場合のみ)

申請先

国保年金課または浜松東年金事務所(郵送による申請も可能です)

問い合わせ先

詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください

新型コロナウイルスの影響により、学生証等の発行が遅延している場合の学生納付特例申請

令和2年度国民年金保険料の学生納付特例の申請を希望される方で、学生証の発行が遅延している場合でも申請を受け付けます。

郵送で申請する場合

学生証等の写しを添付しないで申請をする場合は、申請書の備考欄に「学生証発行遅延のため後日送付」と記入したうえで申請してください。その場合、後日学生証を郵送していただく必要があります。学生証等を取得されたら、速やかに写しを提出してください。

直接提出する場合

年金手帳などの基礎年金番号がわかるものをもって、窓口までお越しください。
申請書をご記入いただき、後日学生証の写しを提出していただきます。

申請先

国保年金課または浜松東年金事務所

問い合わせ先

詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください

情報発信元

健康福祉部 国保年金課 資格管理グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4833
ファクス:0538-37-4723
健康福祉部 国保年金課 資格管理グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。