新型コロナウイルス感染症に伴う市立小中学校の対応について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1007870  更新日 2020年7月31日

印刷大きな文字で印刷

学校における新型コロナウイルス感染症対策 磐田ガイドライン

各学校では、このガイドラインを指標にして、それぞれの規模(児童生徒数・学級数等)や設備等の実情に応じて、保健衛生用品等も有効に活用しながら、新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいます。

※国からの通知や地域の感染状況に応じて2020年7月27日に一部改訂をしました

学校における感染予防対策

 新型コロナウイルス感染予防対策として、「うつらない」「うつさない」ためのルールを再確認していただくとともに、感染予防への意識を高めていただくことを期待して作成した動画です。

教室におけるルール(動画)

  1. 手は、30秒間しっかり洗いましょう。手で顔をさわるのは、なるべくやめましょう。
  2. マスクは、しっかりつけましょう。
  3. あいさつは、本当は笑顔で大きな声でしてもらいたいですが、今は飛沫(ひまつ)が出ないように、声をおさえた「小さなあいさつ」にしましょう。
  4. お友達との会話は、お互いに手を伸ばしてもふれないようにしてから、話しましょう。
  5. 机は、少し離(はな)していますが、我慢(がまん)しましょう。

給食におけるルール(動画)

  1. 机は、授業のときのままにしましょう。
  2. 給食の前には、特にしっかり手を洗いましょう。きれいになった手で顔やものにさわるのは我慢(がまん)しましょう。
  3. 給食係は、手の消毒(しょうどく)をしましょう。
  4. 「いただきます」のあいさつは、飛沫(ひまつ)が出ないように静(しず)かにして、その後にマスクをとりましょう。
  5. くしゃみが出そうになったら、すぐに口をおさえられるように、給食中はハンカチを机の上に出しておきましょう。

保護者の皆様へのお願い

児童生徒が安心して学校生活を送ることができるように、「うつらない」「うつさない」ための行動について、引き続きご家族皆様のご協力をお願いします。

  1. 毎朝の登校前には、必ず検温と体調確認をしてください。
  2. 風邪の症状がみられる場合は、自宅で休養させてください。
  3. マスクの着用にご協力ください。
  4. 登校後にお子様が風邪等の体調不良を訴えた場合は、学校から連絡しますので、お迎えをお願いします(症状がなくなるまでは、自宅で休養してください)。
  5. 感染が判明した場合や濃厚接触者として特定された場合は、出席停止となります(状況により、学府単位等での臨時休業を検討しています)。
  6. ご家族の中に、感染が広がっている地域への往来など、感染の可能性が少しでもある人は、2週間程度、他者との接触を控えてください(自己隔離)。

小中学校の臨時休業に関するこれまでのお知らせ

問い合わせ

小中学校の教育活動に関すること

  • 学校教育課
    電話:0538-37-2760

放課後児童クラブに関すること

  • 放課後児童支援室
    電話:0538-37-2773

学校給食に関すること

  • 学校給食課
    電話:0538-37-4780

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。