令和元年7月10日(水曜)全日本卓球選手権大会等に出場する選手が教育長を表敬訪問しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1007053  更新日 2019年7月12日

印刷大きな文字で印刷

 全国大会に出場する豊田町卓球スポーツクラブ少年団在籍の篠田あおいさん(豊田北部小6年)、山本胡桃さん(豊田南小5年)、竹山彩華さん(磐田西小4年)、竹山太尊さん(磐田西小2年)が教育長を表敬訪問しました。
 出場する大会は、7月に開催される全農杯令和元年度全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)及び8月に開催されるロート製薬杯第37回全国ホープス卓球大会です。
 選手のみなさんは、「練習の成果を出し切り、ベストを尽くせるよう上位目指して頑張ります」と抱負を語りました。
 教育長は、「全国大会おめでとう。磐田市では世界で活躍している誇りの卓球選手がいます。彼らのプレーを参考にしながら、支えてくれる家族への感謝を忘れずに、自信を持って頑張ってください」と述べました。


写真:全国大会に出場する市内小学生4名と磐田卓球協会会長と教育長(正面)

写真:全国大会へ出場する市内小学生4名と教育長と磐田卓球協会会長と関係者

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。