令和元年8月27日(火曜) 全日本ジュニアテニス選手権で優勝した選手が教育長を表敬訪問しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1007397  更新日 2019年8月29日

印刷大きな文字で印刷

 8月に大阪府で開催された「全日本ジュニアテニス選手権」において、後藤苺衣さん(神明中学校1年)が12歳以下女子シングルスで優勝し、その報告をするため教育長を表敬訪問しました。
 後藤さんは、「最後まで打ち切る攻めのプレーをしたことで優勝できたと思います。相手のプレーをよく見て自分のプレーをすることができました」と振り返りました。
 教育長は、「全国大会優勝おめでとうございます。優勝したことは大きな自信につながると思います。周りの人への感謝の気持ちを忘れず、これからも自分の技術をさらに磨いてください」と述べました。
 


写真:後藤さんと教育長と関係者

写真:後藤さんと教育長と関係者

写真:後藤さんと教育長

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。