令和2年8月27日(木曜) 「磐田市スクールバス運行検討委員会報告」が教育長へ提出されました。

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1008714  更新日 2020年8月28日

印刷大きな文字で印刷

 磐田市スクールバス運行検討委員会では、市が現在進めている学府一体校への安全安心な登下校の在り方について、スクールバス運行を中心に検討を進めてきました。
 4回の会合を経て、検討委員会の意見を「磐田市スクールバス運行検討委員会報告」としてまとめることができたため、会長・副会長から教育長へ報告しました。
 教育長は、「ありがとうございます。検討する中では、通学距離だけでなく、地形や地域の実情を考慮し、子どもたちが安心安全に登下校できるようにすることが大切です。報告内容は、磐田市の実態に即したものになっていると思います」と述べました。会長は、「通学距離や坂道等の地形や自治体の実情を踏まえた検討をすることができました」と述べました。


教育長へ検討委員会会長と副会長が報告書を提出している様子

川倉参事と教育部長と教育長と会長と副会長

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。