磐田市学術交流振興基金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002228  更新日 2018年8月25日

印刷大きな文字で印刷

磐田市学術交流振興基金について説明します。

各提出書類は、下記の「申請書」よりダウンロードしてください。

磐田市学術交流振興基金とは

磐田市学術交流振興基金は、平成6年4月の静岡産業大学の開学を機会に、地域文化の向上、地域経済の発展および国際的視野にたった人材の育成などを目指して、大学と市民・企業のパートナーシップによるまちづくりを進めるために創設したものです。
この基金の運用から生じる収益は、磐田市における学術交流の振興を図り、人材育成と国際化を推進するための事業の助成金として活用されます。
静岡産業大学で学びたい、静岡産業大学の先生の話を聴いてみたいなど、静岡産業大学に関する以下の事業に助成金を交付します。

助成事業

1.講演会開催事業への助成

市民の皆さんを対象に静岡産業大学の教員を招いて開催する講演会や研修会を支援します。

対象
静岡産業大学の教員を招き、講演会などを行う市内の各種団体
対象となる経費
講師謝礼金、需用費、会場借上料
助成金額
経費の3分の2かつ10万円を限度
申請書提出先
磐田市役所
提出書類
交付申請書(1)、事業計画書(2)、収支予算書(3)

2.産学交流研究事業への助成

静岡産業大学と企業や団体が共同して行う研究活動を支援します。

対象
企業または各種団体と静岡産業大学とが共同研究を行う場合において、静岡産業大学から推薦を受けたグループ
対象となる経費
共同研究費
助成金額
経費の3分の2かつ30万円を限度
申請書提出先
静岡産業大学
提出書類

交付申請書(1)、事業計画書(2)、収支予算書(3)

3.社会人入学生への助成

静岡産業大学に学ぶ社会人学生の入学時の経済的負担を軽減します。

対象
磐田市に居住または勤務する社会人で静岡産業大学入学者
対象となる経費
入学時に納付する経費
助成金額
10万円を限度
申請書提出先
静岡産業大学
提出書類
交付申請書(4)

4.外国人留学生への助成

静岡産業大学で学ぶ外国人留学生の学生生活を支援します。

対象
静岡産業大学に6カ月以上在学する外国人留学生
対象となる経費
生活費、教材費
助成金額
月額1万円を限度
申請書提出先
静岡産業大学
提出書類
交付申請書(5)

寄付金の募集

市ではこの学術交流振興基金に積み立てる寄付金を募集しています。これは、基金の運用益を活用して助成事業など、生涯学習活動や人材育成、国際交流、各種調査研究の面から、大学を市民や企業のみなさんのために積極的に役立てていこうとするものです。本趣旨にご賛同いただける方は、市民活動推進課までご連絡ください。
※寄付金については税金の控除の対象となります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

自治市民部 地域づくり応援課 地域支援グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4811
ファクス:0538-32-2353
自治市民部 地域づくり応援課 地域支援グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。