【受付終了】脱炭素経営促進事業費補助金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1012874  更新日 2023年12月25日

印刷大きな文字で印刷

磐田市脱炭素経営促進事業費補助金について紹介します。

※申請受付金額が予算額に達したため、補助金の受付を終了しました。(令和5年12月25日)

脱炭素経営促進事業費補助金の概要

 電気・燃料等のエネルギー価格高騰を受け、事業収支が圧迫される市内事業者の皆さまの経営力強化とカーボンニュートラルへの取り組み支援を目的としています。

 省エネルギーの促進又は再生可能エネルギーの活用等の取り組みに対し、予算の範囲内で経費の一部を補助します。ぜひ、ご利用ください。

制度の詳細について

補助対象者

下記のいずれかに該当する方で、市税を滞納していないことが要件です。

  • 市内に事業所、営業所又は生産地を有する中小企業者、中小企業者が組織する団体、個人事業主(農業者含む)、常時使用する従業員の数が300人以下の医療法人、社会福祉法人及びNPO法人

※1事業者1回限りの申請となります。

補助対象経費

以下の補助対象事業に要する設計費、設備費及び工事費

  1. エネルギー使用状況を把握する機器やサービスの導入
  2. 省エネ設備への更新
  3. 省エネ改修工事
  4. 再エネ設備及び蓄電池の導入、更新

上記補助対象経費の総額が、1万円(税抜)以上であることを条件とする。

交付額

補助対象経費の2分の1以内(1,000円未満切捨て、上限100万円)

※補助対象事業と同一の事業で、他の助成制度による財政的支援を受けた場合、その金額を交付額から控除する。

申請期間(予算がなくなり次第終了)

令和5年10月30日~令和6年2月29日まで

※ただし、令和6年2月29日までに事業を完了すること

申請の流れ

本補助金は「事前申請」「事後申請」の2種類の申請方法があります。

※令和5年4月1日~令和5年10月30日の期間に設備設置及び工事が完了し、支払い済みの場合は事後申請手続きとなります。

「事前申請」交付申請 ⇒ 書類審査 ⇒ 交付決定 ⇒ 補助対象事業の実施 ⇒ 完了報告書等提出 ⇒ 交付確定 ⇒ 振込

「事後申請」補助対象事業の実施 ⇒ 交付申請 ⇒ 書類審査 ⇒ 交付決定 ⇒ 振込

注意事項

  • 令和5年4月1日以降に実施し、令和6年2月29日までに設備設置、工事及び支払いまでが完了する事業が対象となります。
  • 補助対象事業と同一の事業において、他の助成制度による財政的支援を受けた場合は、当該金額を交付額から控除します。
  • 本補助金の事業成果の検証や各種支援のため、補助事業終了後、面談等によるフォロー調査を5年間実施します。

申請方法

下記の必要書類を産業政策課へご郵送ください。
なお、来庁でのご提出やメールにて申請いただくことも可能です。

「事前申請」の場合

  1. 交付申請書(様式第1号)
  2. 事業計画書(様式第2号)及び見積書の写し等
  3. 法人事業概況説明書(個人の場合は確定申告書※農業者は、併せて農業収入が確認できる書類)
  4. 補助対象の設備、工事等の仕様を確認できる書類の写し
  5. 「区分B:省エネ設備等への更新」の場合、更新前の設備の写真

「事後申請」の場合

  1. 交付申請書(様式第1号)
  2. 事業実績報告書(様式第2号)及び領収書の写し等
  3. 法人事業概況説明書(個人の場合は確定申告書※農業者は、併せて農業収入が確認できる書類)
  4. 補助対象の設備、工事等の仕様を確認できる書類の写し
  5. 事業の実施経過が確認できる書類・写真等(例:購入した設備の写真(設置した場所がわかるもの)、工事の完了報告書、工事中、工事完了後の写真)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

経済産業部 産業政策課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4904
ファクス:0538-37-5013
経済産業部 産業政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。