市長の活動記録 平成30年1月

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002847  更新日 2018年8月25日

印刷大きな文字で印刷

広く市民の皆さんに市政の動きをお伝えするため、平成30年1月の「市長の活動記録」を掲載しています。

写真

主な活動記録

1月4日(木曜)

仕事初め式(市役所)

仕事初めの式が行われ、市長が市職員に対し訓示をしました。職員の頑張りに対し改めて期待を述べました。

1月5日(金曜)

平成30年いわた新春のつどい(文化振興センター)

いわた新春の集いが開催され、市長が出席しました。会場には約300人の方々が集まり、新年の挨拶を交わしました。

1月7日(日曜)

平成30年成人式 豊田地区(アミューズ豊田)

平成30年成人式が5会場で開催され、市長は豊田地区へ出席しました。今年の新成人は全体で1,513人で豊田会場の対象は247人でした。
市長は、新成人に大人としての責任とこれからの期待の言葉をかけ、激励しました。

1月9日(火曜)

県知事面会(静岡市)

年始にあたり市長は、市議会議長、副議長とともに県知事を訪ね、新年の挨拶を交わしました。

1月12日(金曜)

消防配属式・通常点検並びに観閲訓練(今之浦市有地・消防庁舎)

職員100人と車両が整列する中、市長による消防本部、消防署及び分遣所の消防職員の制服や消防手帳(身分証)の点検及び消防車両の整備状況等の点検を行いました。点検を終えた市長は、「市民のため、次の時代のために幅広く物事を見る目を養ってください」と訓示しました。
点検終了後には、消防庁舎を利用して放水訓練や人命救助訓練も行われました。

SBSラジオ「磐田情報局」出演(ららぽーと磐田)

磐田市情報館で行われたSBSラジオの公開生放送に市長が出演しました。昨年の1年間の振り返りと中学生スタートアップ応援制度や(仮称)こども図書館など今年の磐田市の重点事業についてお話をしました。

1月14日(日曜)

磐田青年会議所 2018年度賀詞交歓会(磐田グランドホテル)

磐田青年会議所の賀詞交歓会が開催され、市長が出席しました。

1月15日(月曜)

磐田市子供・若者政策懇話会(市役所)

今年度5回目の懇話会が開催され、青少年健全育成大会等について意見交換をしました。

1月16日(火曜)

いわたゆきまつり2018実行委員会 委員長・副委員長表敬訪問(市役所)

2月4日に開催されるいわたゆきまつり2018の実行委員長鈴木宏典さんと副実行委員長の松本洋行さんが、開催に先立ち市長を表敬訪問しました。市長は「若者が面白く楽しんでやってくれていることに感謝しています。縁を大切にがんばってください」と話しました。

1月19日(金曜)

ヤマハ発動機ジュビロシーズン終了報告(市役所)

ラグビートップリーグで活躍したヤマハ発動機ジュビロの監督・選手・スタッフが、シーズン終了報告に来庁されました。ヤマハ発動機ジュビロは、日本選手権を兼ねたトップリーグプレーオフトーナメント3位決定戦において勝利し、今シーズンは「3位」という成績を収めました。市長は「お疲れ様でした。ぜひファンがわくわくするような来シーズンを期待しています」と話しました。

第2回磐田市総合教育会議(市役所)

第2回磐田市総合教育会議が開かれ、平成29年度の振り返りとこれからの磐田の教育について意見交換をしました。

稗原地区有志 磐田新駅設置事業基金への寄附金贈呈式(市役所)

稗原地区の有志14名が磐田新駅設置事業基金へ405,000円を寄附をしていただき、その贈呈式が行われました。JR新駅は平成31年度末に供用開始予定です。

1月20日(土曜)

しっぺいお誕生日会(ららぽーと磐田)

しっぺいお誕生日会がららぽーと磐田で開催され市長が出席しました。お誕生日会は今年で6回目となり、全国からお友だちキャラクター19体がお祝いに駆けつけてくれました。会場は沢山のお客様で賑わい、市長は感謝の言葉を述べました。

掛塚屋台囃子保存会50周年記念シンポジウム 祭りの明日を考える(竜洋なぎの木会館)

掛塚屋台囃子保存会が設立50周年を迎え、それを記念してシンポジウムが開催されました。保存会は県指定無形民俗文化財である掛塚祭屋台囃子の伝承だけでなく小学校に出向いてお囃子の教室を開くなど、子どもたちの郷土愛を育む活動を長年行ってきました。
市長は感謝の言葉を述べるとともに、感謝状を渡しました。

1月21日(日曜)

磐田市消防団初出式(市民文化会館)

磐田市消防団の初出式が市民文化会館で行われました。団員や家族、退団者への表彰も行われ、市長はお祝いの言葉と消防団の活動に対して激励の言葉を述べました。

1月22日(月曜)

訪問市長室(岩田小学校)(岩田小学校)

ICTを活用した授業が行われている岩田小学校を市長が訪問しました。教科書の拡大やタブレットを使った授業など1年生から6年生まで学年にあった活用がされていました。授業を視察後、市長は先生方と学校の取組みについて懇談しました。

1月23日(火曜)

磐田市×駒ヶ根市フォトコンテスト表彰式(市役所)

友好都市提携50周年を記念して実施された「磐田市×駒ヶ根市フォトコンテスト」の表彰式が行われました。応募総数759件の中から入賞者6人に対して賞状と記念品の目録が市長から手渡されました。

1月26日(金曜)

ジュビロ磐田2018シーズン激励会(市役所 南側駐車場)

ジュビロ磐田鹿児島キャンプへの出発に先立ち、市役所で2018シーズンの激励会を行いました。多くの市民、サポーターが見守る中、ジュビロの木村社長、名波監督、櫻内キャプテンが挨拶をし、市長からは「優勝目指して頑張ってください。みんなで応援しています。」とエールを送りました。最後に、集まった市民とともに記念撮影をし、選手たちはキャンプ地へ出発しました。

記者会見(市役所)

1月の定例記者会見で、市長から次の3点が発表されました

  1. 安心して暮らし続けられるよう生活に密着した支援をします!
  2. 振り込め詐欺防止装置を補助
    電話による高齢者を狙う振り込め詐欺撲滅に向け
  3. (仮称)子ども図書館名称決定へ
    子どもや子育て世代を中心に、一人でも多くの人が明日に向かい「笑顔」になれる場

平成29年度消防職員グループ会議発表会(消防署)

消防職員66名が10グループに分かれ様々な議題について議論し、その結果を発表しました。市長も会場を訪れその発表を聴講しました。

1月27日(土曜)

平成29年度磐田市青少年健全育成大会(アミューズ豊田)

平成29年度磐田市青少年健全育成大会が開催されました。今年度は「これからの青少年健全育成のあり方とは 子育て、教育、地域づくり、そして未来へ」をテーマとしたシンポジウムが行われ、市長はコーディネーターとして参加しました。

1月29日(月曜)

平成29年度第2回岐阜県副市長会議(岐阜市)

岐阜県の副市長会を訪問し、磐田市の原子力災害広域避難計画の説明と災害発生時の避難者受入について協力をお願いしました。

1月30日(火曜)

ジュビロ磐田メモリアルマラソンチャリティー寄附金贈呈式(市役所)

第20回ジュビロ磐田メモリアルマラソンで大会参加者からいただいたチャリティー募金147,950円が磐田市体育協会から市の防災対策に寄附されました。今回が7回目で、市長はお礼とともに有効活用したい旨述べました。

訪問市長室(岸間千乃氏)(下本郷・青城交流センター)

市長が県外出身の新規就農者である岸間さんの圃場を訪問し、磐田に来て就農しようと思ったきっかけや現在の状況、これからの目標など様々なことを伺いました。

キャンプ場ランキング2年連続 西日本1位獲得報告(市役所)

磐田市竜洋海洋公園オートキャンプ場がオートキャンプ情報誌「ガルヴィ」のオートキャンプ場人気ランキングで2年連続西日本1位を獲得しました。その報告のため竜洋環境創造株式会社社長や遠鉄アシスト株式会社社長など運営に関わる皆様が来庁されました。

1月31日(水曜)

平成29年度磐田市議会報告会における市民意見等の提出(市役所)

平成29年11月4日開催の議会報告会で出された意見が取りまとめられ、増田議長、松野副議長、芥川広報広聴委員長、根津広報広聴副委員長から市長に提出されました。

岐阜県地方財政対策等説明会(岐阜市)

岐阜県町村会・長村議会議長会が主催する地方財政対策等説明会を訪問し、各町村長に対して磐田市の原子力災害広域避難計画の説明と災害発生時の避難者受入について協力をお願いしました。

情報発信元

企画部 秘書政策課 市長公室
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4801
ファクス:0538-37-4829
企画部 秘書政策課 市長公室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。