市長の活動記録 平成30年3月

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1004556  更新日 2018年8月25日

印刷大きな文字で印刷

広く市民の皆さんに市政の動きをお伝えするため、平成30年3月の「市長の活動記録」を掲載しています。

写真

主な活動記録

3月1日(木曜)

本会議(代表質疑)(市役所)

磐田市議会2月定例会が開催され、施政方針および平成30年度予算に関する各会派代表による質疑が行われました。

3月2日(金曜)

本会議(一般質疑)(市役所)

磐田市議会2月定例会が開催され、各種条例および補正予算に関する質疑が行われました。

3月3日(土曜)

第12回静岡県西部地区養神館 合気道少年少女大会(福田屋内スポーツセンター)

豊田合気道クラブ主催の第12回静岡県西部地区養神館合気道少年少女大会が開催され、市長が会場を訪問しました。

アミューズJrブラス2018 「スプリングコンサート」(アミューズ豊田)

アミューズJrブラスの2018スプリングコンサートが開催され、子ども達の演奏を楽しみました。

3月4日(日曜)

2018磐田市観光大使コンテスト(アピタ磐田店)

磐田市観光大使のコンテストが、アピタ磐田店で行われました。1次選考通過者8人は、多くの来場者や審査員の前で、自己PRをし、審査の結果、平松優佳さんと藤原由衣さんが見事グランプリに選ばれました。2人は、これから1年間、イベントなどを通じて磐田の観光資源や魅力をPRします。

3月5日(月曜)

第7回「ふるさと貢献賞」受賞報告(市役所)

第7回ふるさと貢献賞を受賞された「田原水車の里愛護会」と「ふるさとを愛する会」の代表6名が市長を訪問し、受賞報告をされました。

3月6日(火曜)

とよおか採れたて元気むら 開業20周年記念大会(浜松市)

株式会社とよおか採れたて元気むらが開業20周年を迎え、記念大会が開催されました。

3月7日(水曜)

しっぺいこども福祉基金への寄附贈呈式(市役所)

株式会社幹工務店がクリスマスイルミネーションのイベントで募った募金67,554円をしっぺいこども福祉基金に寄附して下さいました。
平成26年から同様の寄附をいただいており、市長が感謝の気持ちを伝えました。

3月9日(金曜)

磐田卓球場愛称募集受賞作品表彰式(市役所)

平成30年4月にオープンする磐田卓球場の愛称が「ラリーナ」に決定し、応募者である八木麻里子さんの表彰式を行いました。

3月10日(土曜)

大池周辺整備完成記念式典(大泉団地公園)

新たな交流拠点として期待される大池周辺の整備が完成したため、記念式典を開催しました。市長があいさつおよびテープカットを行い、式典後はウォーキングイベントが開催されました。

谷田川排水ポンプ場内覧会(谷田川排水ポンプ場)

久保川治水プロジェクト事業の一環として進めていた谷田川排水ポンプ場が完成し、地域の皆さんと一緒に見学しました。

平成29年度「磐田市社会福祉大会」(市民文化会館)

磐田市社会福祉大会が開催され市長が出席しました。大会では、社会福祉功労者への表彰や住民主体の地域包括ケアシステムについてのパネルディスカッションが行われました。

3月12日(月曜)

包括協定締結事業者への感謝状贈呈(東京都)

市長がサッポロホールディングス株式会社本社を訪問し、包括協定締結事業者であるサッポロホールディングス株式会社とポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社に感謝状を贈呈しました。両社には小学生ジュビロ磐田一斉観戦をはじめ、長年にわたり市民のため貢献していただいています。

3月13日(火曜)

トヨタネ株式会社ハウス建設地鎮祭(神増地内)

種苗事業を展開しているトヨタネ株式会社が磐田市神増地内においてハウス棟・管理棟建設工事の起工式を行い、市長が出席しました。

磐田商工会議所要望書提出(市役所)

磐田商工会議所の高木会頭をはじめ役員の皆さんが来庁し、市長へ要望書を提出されました。

3月14日(水曜)

自衛隊入隊予定者 激励会(市役所)

この春自衛隊に入隊する予定者13名の激励会を行い、市長は入隊予定の皆さんに向け激励の言葉を述べました。

磐田市民賞精励賞表彰式(受賞者:太田蒼翔氏)(竜洋中学校)

平成29年度全日本中学校陸上競技選手権大会およびジュニアオリンピック陸上競技大会の走り高跳びで優勝した太田蒼翔さんへ磐田市民賞精励賞を授与しました。

3月15日(木曜)

卓球台「インフィニティ―」寄贈式(市役所)

磐田卓球場「ラリーナ」の完成を記念して、株式会社三英から卓球台「infinity(インフィニティー)」を寄贈いただきました。この卓球台はリオ五輪公式仕様であり、実際に今年の全日本卓球選手権大会およびジャパントップ12大会で使用したものです。

3月16日(金曜)

公用車「スポーツボランティア号」贈呈式(市役所)

ヤマハ株式会社およびヤマハ発動機株式会社から「ヤマハレディースオープン葛城」の開催協力に対し、地域活性化や社会福祉活動を目的に100万円の寄付をいただき、それを活用、購入した公用車の寄贈式を行いました。この車両は各種スポーツイベントに活用していきます。

平成29年度 磐田市子供・若者政策懇話会(市役所)

市長が出席し、委員の皆さんと意見交換をしました。

いわた茶生産者大会(大藤交流センター)

いわた茶振興協議会のいわた茶生産者大会が開催され、市長が出席し、振興協議会の前会長である河島直明さんに感謝状を贈呈しました。

3月17日(土曜)

第3回磐田市5地区選抜グラウンド・ゴルフ大会(ゆめりあ)

予選を通過した96チーム288人が熱戦を繰り広げました。市長もオープン参加し、一緒にプレーをしました。

3月19日(月曜)

磐田市立南部中学校卒業証書授与式(南部中学校)

市立中学校の卒業式が行われ、市長は南部中学校の卒業式に出席し、お祝いの言葉を送りました。

2018なでしこリーグ2部 開幕表敬訪問(静岡産業大学ボニータ)(市役所)

今年からなでしこリーグ2部に参戦する静岡産業大学磐田ボニータの三浦哲治代表、村松大介監督、平野麻美主将、堀江美月選手の4人が市役所を訪問されました。市長は今シーズンの活躍への期待の言葉を述べました。

3月20日(火曜)

青城小学校卒業証書授与式(青城小学校)

市立小学校の卒業式が行われ、市長は青城小学校の卒業式に出席し、お祝いの言葉を述べました。

磐田市防災会議(防災センター)

磐田市防災会議が行われ、地域防災計画および水防計画の修正について協議しました。

3月21日(水曜)

磐田卓球場・アーチェリー場完成記念式典(磐田卓球場 アーチェリー場)

磐田卓球場・アーチェリー場が完成し、完成記念式典が開催されました。式典では卓球スポーツ少年団による始球式と中学生によるアーチェリーの始射式が行われ、みんなで完成を祝いました。

3月22日(木曜)

本会議(市役所)

磐田市議会2月定例会の最終日が開催され、平成30年度の予算が可決されました。

3月23日(金曜)

シニア海外ボランティア 表敬訪問(市役所)

JICAのシニア海外ボランティアとしてジャマイカに赴任することが決まった金井厚雄さんが、出発報告のため市長を訪問されました。

中日農業賞農林水産大臣賞受賞および関東東海花の展覧会農林水産大臣賞受賞報告(市役所)

第77回中日農業賞農林水産大臣賞を受賞した上村光太郎さんと第67回関東東海花の展覧会農林水産大臣賞を受賞した佐野範幸さんが市長を訪問し、受賞の報告をされました。

3月24日(土曜)

福田中幼稚園 閉園式およびありがとうの会(福田中幼稚園)

福田中幼稚園の閉園式が行われました。園児29人が思い出のスライドに合わせて歌を歌い、多くの地域の皆さんも来園されて、幼稚園に対しありがとうの気持ちを伝えました。

3月25日(日曜)

第3回磐田わんぱくビーチサッカー大会(福田漁港交流広場「ふくっぱ」)

福田漁港交流広場「ふくっぱ」の砂場に、防球ネットが設置され、こけら落とし記念の「わんぱくビーチサッカー大会」が行われました。

3月26日(月曜)

社会福祉法人ひつじ 「えひめ」「あぼかど」開所式(蛭池)

社会福祉法人ひつじの施設「えひめ」と「あぼかど」の開所式が行われ、市長が出席しました。

3月27日(火曜)

記者会見(市役所)

3月の定例記者会見で、市長から次の3点が発表されました。

  1. 生産性向上のため固定資産税を全額減免 市内中小企業の生産性向上のための設備投資を応援
  2. 味も!デザインも!より美味しく”いわた茶缶”販売開始 いわた茶振興協議会・遠州中央農協と連携し実現
  3. 市税のクレジットカード納付を開始! モバイルレジを使用してスマホで簡単納税

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社平成30年度連携と協力に関する活動計画書提出(市役所)

磐田市とポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社との包括協定に基づき、平成30年度に実施する事業に関し、活動計画書が市長に提出されました。
平成30年度は、ジュビロ磐田ホームゲームの小学生一斉観戦などの継続事業に加え、レモンのキレート作用で市民の健康な体づくりにつなげる『こつこつ(骨骨)貯金大作戦』や、株式会社杏林堂薬局と連携した「まちの保健室」についても取り組む予定です。

3月28日(水曜)

静岡家庭医養成協議会総会(市役所)

静岡家庭医養成協議会総会が開催され、市長が出席しました。

3月30日(金曜)

退職者辞令交付式(市役所)

市長が、帰任者・退職者等に対し辞令交付を行いました。

磐田信用金庫 津波対策事業基金への寄付金贈呈式(市役所)

磐田信用金庫から「磐田市津波対策事業基金」に600万円の寄附をいただきました。平成25年度より毎年600万円の寄附をいただいており、今年で5回目の寄附となります。
市長は「大切に使わせていただきます。5年間ありがとうございました」とお礼を述べました。

情報発信元

企画部 秘書政策課 市長公室
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4801
ファクス:0538-37-4829
企画部 秘書政策課 市長公室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。