第2次総合計画策定経過

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1002655  更新日 2018年8月25日

印刷大きな文字で印刷

平成28年度をもって、平成19年度から始まった第1次磐田市総合計画の10年の計画期間が終了するのにともない、第2次磐田市総合計画の策定をしていきます。

第2次磐田市総合計画は、今後10年間のまちづくりの指針となるものであり、市の最上位計画です。

総合計画審議会

磐田市総合計画審議会条例に基づき、学識を有する方や、各種団体等でご活躍の方をはじめ公募で選任された市民の代表の方で組織する審議会を設置します。審議会では、市長からの諮問に応じて、今後10年間で目指すべきまちの姿やそのための施策について審議していきます。

第2次磐田市総合計画についての答申書の提出について

平成28年10月11日に、当審議会から、市長に対して、第2次磐田市総合計画の策定についての答申書を提出いただきましたので、下記のとおり公表します。
なお、この答申に基づき、市は第2次磐田市総合計画を本年度中に策定していきます。

写真:答申書を受け取る市長

磐田市総合計画審議会 委員

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 秘書政策課 政策・行革推進グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎4階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4805
ファクス:0538-36-8954
企画部 秘書政策課 政策・行革推進グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。