磐田市LINE公式アカウント

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1009193  更新日 2021年5月6日

印刷大きな文字で印刷

磐田市LINE公式アカウントを開設しました

無料コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した磐田市公式アカウントを開設しました。

受信設定は登録時にしていただくようお願いします。
※当初は「防災情報」と「新型コロナウイルスに関する情報」のみ配信します。準備が整い次第、全てのカテゴリーに関して配信します。

また、新型コロナワクチン接種予約や新型コロナワクチンに関する質問に24時間自動応答(チャットボット)機能を利用していただくことができます。詳しくは、下記ページをご確認ください。

アカウント名

磐田市(@iwata_city)

友だち登録方法

手順1 友だち登録する

LINEを開き、友だち追加画面から下記の「友だち追加」ボタンをタップするかID検索で「@iwata_city」と検索し「追加」をクリックしてください。

友だち追加

手順2 受信設定をする

最初のトーク画面で受信設定をします。生まれた年、性別、お住まいの地域、受信を希望する情報を選択してください。受信を希望する情報を選択しない場合は、一斉通知を除き、市からの配信は受信されません。

登録に関するよくあるお問い合わせ

Q 「お住まいの地域」で自分の地区が回答できません

A 左へスライドすることで次の選択肢が出てきます

左へスライド

Q 「認証」と表示された画面が出ました

A 市公式LINEアカウントを友だち登録し、受信設定していただくと下記のような「認証画面」が表示されます。

  • 「プロフィール情報」は許可の対象外です。
  • 「トークへのメッセージ送信」はLIFF機能(生まれた年や施設予約日選択のためのカレンダー機能など)を利用して、ユーザーが選択した情報をトーク上に送信することを許可するものです。

LINEの認証画面

運用ポリシー

LINE株式会社の個人情報の管理に関する報道について(2021年4月26日 更新)

(令和3年3月23日)
LINE株式会社が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」において個人情報管理に関する報道があったことから、LINEを活用した市民サービスの情報管理についてお知らせします。

令和3年3月17日にLINEの利用者情報の一部が、委託事業者である中国の技術者からアクセスできる状態にあるとの報道がありましたが、磐田市公式アカウントの情報は、市の契約業者が国内で管理しているクラウドサービス上で管理されているため、今回の事案とは関連していません。また、LINE株式会社からは、3月19日の説明会において、「報道された中国人技術者に情報を閲覧できる権限があったものには、本市が利用しているサービスは含まれず、中国からアクセスできる状況にはなかった」との説明を受けました。

(令和3年4月26日)
令和3年4月23日に個人情報保護委員会から、令和3年4月26日には総務省からLINE株式会社に対し、委託先の監督体制が十分でなかったとして行政指導がなされました。また、今回の事案に対し「通信の秘密の侵害や個人情報漏洩があったとは確認できなかった」とされました。

詳しくは下記リンクをご覧ください。

市ではLINEを活用しているサービスについて、引き続きLINE株式会社、並びに受託事業者などと連携し、適正な個人情報等の取扱いに努めた上で、引き続き運用してまいります。ご理解のほどよろしくお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 広報広聴・シティプロモーション課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4827
ファクス:0538-32-3946
企画部 広報広聴・シティプロモーション課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。