定例記者会見(平成30年6月)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1005576  更新日 2018年8月14日

印刷大きな文字で印刷

日時:6月28日(木曜)午前11時~
場所:磐田市役所 本庁舎4階 大会議室

映像配信

6月の市長報告

1.万が一の震災に備えて、補助制度の活用を!「ブロック塀の撤去・改善」「家庭内家具固定」「感震ブレーカー設置」

概要

6月18日の大阪府北部を震源とする震度6弱の地震において、ブロック塀の損壊による死傷者が発生しました。また、家具の転倒による死傷者もありました。茨城県(マグニチュード4)・千葉県(マグニチュード4)・群馬県(マグニチュード5)など震度5レベルの地震が頻発しており、南海トラフ巨大地震の発災が危惧される中、市民の生命財産を守るため取り組んでいる本市の補助事業の活用を呼びかけていきます。

(1)【ブロック塀の撤去・改善】磐田市建築物等耐震改修促進事業

対象
所有者
事業内容
(ブロック塀等撤去事業)
塀の長さ×8,900円/メートルの2分の1以内の額で10万円を限度に補助
(ブロック塀等改善事業)
塀の長さ×38,400円/メートルの2分の1以内の額で25万円を限度に補助
※6月18日以降52件の問い合わせをいただいています。(6月26日現在)

(2)【家庭内家具固定】磐田市家具固定事業

対象
市内在住の方
事業内容
1世帯3点(棹)までの家具を1点につき2,000円の自己負担(ただし、要配慮者世帯とひとり親家庭は無料)。3点を超える場合は1点あたり4,000円の自己負担。
(要配慮者世帯(高齢者(65歳以上)のみ・障がいのある方などのいる世帯))
※6月29日までの募集期間を7月末まで延長します。(概ね100世帯を限度)

(3)【感震ブレーカー設置費】磐田市感震ブレーカー設置事業

対象
  • 市内に居住する個人で感震ブレーカーを設置しようとする者
  • 市内に住宅を新築する個人で感震ブレーカーを設置しようとする者
事業内容
一般社団法人日本配線システム工業会が定める感震機能付住宅用分電盤(JWDS0007付2)の規格に適合する機能を有する感震ブレーカーを設置する場合に、機器代金及び設置費用の3分の2以内の額で5万円を上限として補助する。
※申請は1世帯1回限りとする。

問い合わせ

建設部 建築住宅課 電話:0538-37-4899
自治市民部 地域づくり応援課 電話:0538-37-4751
総務部 危機管理課 電話:0538-37-4903

2.Wi-Fi利用施設拡大、6月28日供用開始

概要

災害時の避難所や地域づくりの拠点となる交流センターなど、幅広い世代がさまざまな目的を持って集まる施設(多目的施設)を対象に整備を行いました。本日、供用を開始します。

内容

地域づくりの拠点となる交流センターをはじめ、幅広い世代が利用する5施設に無線LAN(Wi-Fi)の整備を行いました。  また、今回の整備に併せて既に無線LAN(Wi-Fi)を利用できる施設(磐田駅北口広場、渚の交流館、学習交流センター)のSSID※を共有化しました。  
※SSIDとは、無線LANのインターネット接続先を識別するための名前です

新利用施設

  • 全交流センター
  • 総合体育館
  • アミューズ豊田
  • 竜洋なぎの木会館
  • 中央図書館
  • ひと・ほんの庭 にこっと(平成30年8月開設)

既設の利用施設

  • JR磐田駅北口広場
  • 学習交流センター
  • 渚の交流館

【SSID】

  • Iwata_Free_Wi-Fi

【利用可能時間】

  • 1回最大30分間 1日8回まで利用可能

問い合わせ

総務部 情報政策課 電話:0538-37-4818

3.磐田市Uターン促進奨学金補助制度~相談件数50件を超え、順調な滑り出し~

目的

本市では、Uターン就職を促進し、定住人口の増加を図るため、高等学校卒業後に大学の進学のために県外に転出し、就労のために磐田市に転入した若者に対し、在学中に借り入れた奨学金の返済の一部を支援しています。当初予算で6,000千円を計上し、本年4月1日より受付・申請を開始しました。 奨学金返済支援への関心は高く、6月19日現在で相談件数は50件を超え、14名の方が申請手続きをされています。今後も引き続きをPR進めていきます。

【制度内容】

  • 補助金の算定対象期間・交付対象経費
    申請年度の前年度の1年間で、就労期間中に返済した奨学金の額
    ※平成29年度に返済した奨学金が対象で、繰上げ返済分、滞納繰越分は含まない
  • 補助金の交付額 
    交付対象経費の2分の1以内の額・12万円/年を限度
  • 補助金の交付期間 
    本市に転入後、就労開始年度の翌年度から5年間

対象となる奨学金・対象者など詳細は下記のページをご覧ください
平成30年度予算Uターン促進奨学金返済支援補助金 6,000千円(120,000円×50名)

【申請状況】

  • 申請者数:14名(男8名、女6名)(6月19日現在)

問い合わせ

企画部 秘書政策課 電話:0538-37-4805

配布資料

過去の定例記者会見

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

情報発信元

企画部 広報広聴・シティプロモーション課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎2階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4827
ファクス:0538-32-3946
企画部 広報広聴・シティプロモーション課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。