後期高齢者医療制度 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1000901  更新日 2020年4月1日

印刷大きな文字で印刷

質問入院する予定だが、後期高齢者医療に関して医療費が安くなる制度はあるか。

回答

同一世帯の方全員が市県民税非課税の場合は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」を病院の窓口に提示することで、入院時の食事代や1ケ月に窓口でお支払いいただく自己負担額が安くなります。
入院する前に申請をしてください。

  • 手続きできる方:被保険者本人または2親等以内の親族
    上記以外の方が手続きをする場合は委任状が必要となります。
  • 持ち物:被保険者本人のはんこ、手続きをする方の身分証明書、マイナンバー(個人番号)カードまたはマイナンバー通知カード
    ※運転免許証など公的機関が発行した顔写真付のものは1点、それ以外(介護保険被保険者証、病院の診察券等)は2点

情報発信元

健康福祉部 国保年金課 賦課グループ
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 本庁舎1階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4863
ファクス:0538-37-4723
健康福祉部 国保年金課 賦課グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。