民生委員・児童委員

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1001982  更新日 2019年3月20日

印刷大きな文字で印刷

民生委員・児童委員について紹介します。

『民生委員・児童委員』とは

民生委員・児童委員は、社会奉仕の精神をもって常に住民の立場に立ち、生活にお困りの方をはじめ、子ども、高齢者、障がい者、ひとり親家庭などの相談に応じるとともに必要な援助を行い、関係行政機関に協力するなどして地域福祉の増進に努めています。
任期は3年で、厚生労働大臣が委嘱します。民生委員が児童委員を兼ねることになっており、児童委員の中から児童福祉を専門に扱う主任児童委員が選任されます。磐田市の定数は330名で、そのうち主任児童委員は22名です。
なお、活動に対する報酬はありません。
民生委員・児童委員には民生委員法により守秘義務がありますので、安心してご相談ください。

『民生委員・児童委員の日』について

全国民生委員児童委員連合会では、5月12日を「民生委員・児童委員の日」としています。これは岡山県で大正6年に発足した、民生委員制度の源となった済世顧問(さいせいこもん)制度に由来するもので、5月12日から18日までの1週間、民生委員・児童委員を地域の皆様に知っていただくための活動強化週間として取り組んでいます。
磐田市では各地区で見守り訪問活動等に取り組みます。民生委員・児童委員の活動にご理解とご協力をお願いいたします。

担当の民生委員・児童委員

お住まいの地域を担当する民生委員・児童委員が分からないときは、下記にお問い合わせください。

情報発信元

健康福祉部 福祉課 総務グループ
〒438-0077
静岡県磐田市国府台57-7 iプラザ(総合健康福祉会館)3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4814
ファクス:0538-36-1635
健康福祉部 福祉課 総務グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。