平成30年4月12日(木曜) 磐田市放課後児童クラブへ児童用書籍を寄贈していただきました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1004608  更新日 2018年8月30日

印刷大きな文字で印刷

4月12日(木曜)に磐田地区労働者福祉協議会が、今年4月に新たに開設をした磐田北小第5児童クラブを訪れ、同クラブへ寄贈する児童用書籍の贈呈式を行いました。
同協議会は、昨年行ったチャリティーバザーなどの収益により計104冊の児童用書籍を寄贈し、これらは、今年度新設をしたクラブを含め、市内48箇所に配られます。
同協議会の永井新次会長は「本を読むことは、子どもたちの成長につながります。たくさんの本を読んで笑顔になってください」と話し、子どもたちに書籍を贈呈しました。式に出席した村松啓至教育長は「本を読むことは、子どもたちの成長につながります。たくさんの本をくださった労働者福祉協議会の皆さまに心からお礼を申し上げます」との言葉を述べました。
最後に子どもたちから、「ありがとうございました」と元気な声であいさつし、感謝の気持ちを伝えました。

写真:協議会のメンバーが児童に話しかけているようす

写真:児童に本を手渡しているところ1

写真:児童に本を手渡しているところ2

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。