平成30年5月9日(水曜) 高砂フードプロダクツ株式会社様より培養土を寄贈していただきました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1005513  更新日 2018年8月29日

印刷大きな文字で印刷

高砂フードプロダクツ株式会社様より環境に配慮した培養土を寄贈していただきました。篠原麻男代表取締役社長は「培養土を活用し子どもたちが土に触れる楽しさを体験してもらいたい。」と話されました。教育長は「小中学校等では植物の栽培に力を入れており、植物を育てるよい機会になる。」と感謝の言葉を述べました。
培養土は、緑茶エキスを製造する過程で発生した茶葉から作られており、市内の小中学校等で植物の栽培に活用されます。


写真:寄贈の様子1

写真:寄贈の様子2

写真:寄贈された培養土

情報発信元

教育部 教育総務課
〒438-8650
静岡県磐田市国府台3-1 西庁舎3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-37-4821
ファクス:0538-36-1517
教育部 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。