住宅火災の死傷者を出さないために

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1004629  更新日 2018年8月21日

印刷大きな文字で印刷

平成21年6月から住宅用火災警報器が義務設置となりました。磐田市消防本部では平成24年1月~平成26年3月までの約2年間をかけて、市内の住宅に住宅用火災警報器設置の有無について個別訪問を実施した結果、磐田市の設置率は77.1%(調査時数値)でした。
火災から身を守るためには早期発見、早期避難が命を守る最良の方法です。

住宅用火災警報器をまだ設置していないお宅は設置をお願いします。

イラスト:1階建ての場合
平屋建てにお住まいの方は寝室に

布団から出火し火災報知器が鳴っているイラスト

イラスト:2階建ての場合
2階建てにお住まいの方は各階の寝室と2階の階段室上部に
イラスト:3階建ての場合
3階建て以上にお住まいの方は各階の寝室と2階以上の各階段室上部に

情報発信元

消防本部 予防課
〒437-1292
静岡県磐田市福田400 福田支所3階
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-59-1718
ファクス:0538-59-1766
消防本部 予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。