ごみ・リサイクル よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号 1000971  更新日 2023年6月5日

印刷大きな文字で印刷

質問台風で折れた庭木や飛んだ屋根瓦を処分したいがどうすればいいか。

回答

ごみ集積所に出すことができない大きさのものや多量の場合、庭木などの可燃ごみは磐田市クリーンセンターへ、屋根瓦などの埋立ごみは中遠広域粗大ごみ処理施設へ自己搬入してください。磐田市クリーンセンターへ搬入の際は最大積載量3トン以下の車両(ロングボディはご遠慮ください。)、中遠広域粗大ごみ処理施設へ搬入の際は最大積載量2トン以下の車両とし、搬入状況により1日の搬入回数を制限する場合があります。
なお、処理施設へ自己搬入していただく際に、市税課が発行する罹災証明書または被災証明書を提示のうえ減免申請書を記入いただくと、処理手数料が免除になります。

※ 中遠広域粗大ごみ処理施設へ搬入する場合で、手数料の減免を受けるためには、事前にごみ対策課(磐田市クリーンセンター内)で災害廃棄物の確認を受ける必要があります。
※ 罹災証明書および被災証明書の発行については、関連情報のリンク先をご覧ください。
※ 事業活動から生じたごみについては手数料免除の対象になりません。
※ 産業廃棄物は受け入れできません。

情報発信元

環境水道部 ごみ対策課 施設管理グループ
〒438-0061
静岡県磐田市刑部島301
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
電話:0538-35-3717
ファクス:0538-36-9797
環境水道部 ごみ対策課 施設管理グループへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。